無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏こそ丁寧なケアが重要♡今知っておきたい「膣まわりのお手入れ」のこと

「デリケートゾーン」と呼ばれる膣まわりは、角質が特に薄いので刺激を受けやすく敏感な部分。汗やニオイ、雑菌によるトラブルが起こりやすく、清潔に保つことが非常に大切です。そんな時に頼りになる「アンティーム オーガニック」のアイテムを紹介します!

2019年8月
美容

膣まわり、きちんとお手入れしてる?

膣も老化しています

今年の夏は特に暑く、デリケートゾーンのニオイやムレ、カユミが気になると言う人が多いのでは?年齢とともに老化するのはお肌だけではありません。放っておくと膣も劣化する一方です。女性のからだで一番大切な膣まわりこそ、きちんとお手入れすることが大切なんです。

膣まわりがきちんとケアされ、潤っていることによって、良質な粘液を出し免疫力を上げ、膣の萎縮を防ぎ、妊娠力がアップ。膣まわりを丁寧にケアをしていると自身の「女性性」を意識するので、結果的にセックスレスにもなりにくくなるとも言われています。

専用コスメでしっかりケアを

アンティーム オーガニックがおすすめ

どの膣まわり専用コスメを使えばいいのかわからない...。そんなあなたにイチオシなのが植物療法の第一人者、森田敦子さんによる、自分の体と心に向き合い性を楽しむいつまでも健やかな女性のためのオーガニックコスメブランド「アンティーム オーガニック」。専門家によって強いこだわりを持って作られた安心できるブランドです。

INTIME ORGANIQUE アンティームオーガニック on Instagram: “アンティームオーガニックのInstagramへようこそ!植物療法の第一人者・森田敦子による、女性という性をたのしむためのプロダクトをお届けします

#intimeorganique #アンティームオーガニック #森田敦子”
instagram.com

お顔のお手入れと同様に①洗う→②潤す→③保湿

お顔のお手入れと同じように、洗う→潤す→保湿という順番でお手入れするのがおすすめです。「①フェミン ウォッシュ→ ②ローズ ローション→ ③ホワイトクリーム」の順番でご使用ください。

①フェミニンウォッシュ

アンティーム オーガニック

¥ 2,160

匂いやムレにさようなら!常在菌がある膣まわりはデリケート。シャンプーで顔を洗わないように低刺激の専用ソープで洗うべき。膣内の粘膜とその下の筋肉層はpH(ペーハー)が違うので、ボディソープだと刺激が強くてしみたり痛みが出たりすることも。オーガニックかつデリケートゾーン専用の弱酸性ソープ「フェミニンウォッシュ」で洗って清潔で明るいデリケートゾーンを目指して。

商品詳細
①フェミニンウォッシュ
商品詳細

②ローズローション

アンティーム オーガニック

¥ 3,240

洗った後にまずは潤す!ローズの優しくロマンチックな香りの潤すためのローション。とろっとしたテクスチャーでありながらベタベタはせず、しっかり乾燥から守り潤してくれます。香料は食用のもの使用なので口にしても安心。保湿剤としてのみならず、潤滑剤としても使えるアイテムです♡

商品詳細
②ローズローション
商品詳細

③ホワイトクリーム

アンティーム オーガニック

¥ 2,808

最後に保湿をしっかりと!フェミニンウォッシュでスッキリ洗った後は、ホワイトクリームでデリケートゾーンをきちんと保湿!乾きがちなパーツを清潔で若々しく、透明感のある肌に。トウキ、ドクダミ、シャクヤクなどの和漢植物エキスが、より日本人女性のデリケートゾーンにあった処方に。 伸びがよいのでベタつかず、気になる黒ずみにも働きかけて明るくツヤツヤなお肌に導いてくれます。

商品詳細
③ホワイトクリーム
商品詳細

内なるセンシュアリティーを引き出して♡

オーガニック原料にこだわり、女性の悩みに寄り添って開発されたアイテムが勢ぞろいの「アンティーム オーガニック」。膣まわりのケア以外にも女性が自身の性を楽しむためのアイテムもたくさん揃っているので、今回おすすめのアイテムを紹介します。

センシュアルマッサージオイル

アンティーム オーガニック

¥ 4,860

イチオシは、こちらの「センシュアルマッサージオイル」。女性が本来持つ艶っぽさや内なるエレガンスさを引き出すためのセンシュアリティーを意識してつくられたオイルです。男性ウケも良いハーバルの香りのマッサージでセルフケアやパートナーとの時間に心身の感覚を研ぎ澄せて。深い快感を得て心も体もハッピーに♡

商品詳細
センシュアルマッサージオイル
商品詳細

※デリケートゾーン用ではありません。

記事に関するお問い合わせ