無料の会員登録をすると
お気に入りができます

好きな彼は目で落とせ…RMKの新アイテム解説とプロ直伝メイクテク

美容ライター玉絵ゆきのがお届けする連載第34回目は、RMK Autumn Winter 2018 Collectionを一挙大公開! 新色は「真夜中のガーデン」をモチーフにしたミステリアスで神秘的なメイクアップアイテム全23品。新色の詳細とRMKメイクアップアーティスト直伝の魅力的な目もとに見せるアイシャドウの最新テクニックをお届けします!

メイク

RMK Autumn Winter 2018 Collection「GLOW IN THE DARK」

【tamae beauty 】vol. 34

紫のリップカラー、深いオレンジで彩られたチークカラーを含む「RMK Autumn Winter 2018 Collection」。ミステリアスで神秘的な印象を受けますが、実際に試してみると発色はピュア。ミステリアスでピュアという相反する2面性が色っぽい新色を、まずはアイシャドウから見ていきましょう。

4色セットのアイシャドウは、ガーデンの花だけでなく ”土” も質感で再現

RMK ムーンブルーム カラーリングアイズ 全6種(上段左から、01 トゥエルブオクロック、02 ナイトシャドウ、03 ガーデンドリーム、下段左から、04 スウィンギングガーデン、05 ライティングスター、06 サンフラワーブラウン) 各¥5,000(税抜) 全て2018年8月10日発売 ※数量限定発売。

01 トゥエルブオクロック。

「RMK ムーンブルーム カラーリングアイズ」は、セットされた4色をグラデーション使いにとらわれず感覚のままに単色使いもできるアイシャドウ。各品番カラーが異なるだけではなく、パウダー、クリームとカラーによって質感が違います。例えば06 サンフラワーブラウンは左上のブラウンが、クリームアイシャドウに。これは、ガーデンの主役の「花」だけでなく「土」の質感も再現したいというRMKのこだわりです。

プロ直伝テク! アイシャドウを "アクセサリー" に、気になるカラーは "ライン使いで利かす"。

使用色 04 スウィンギングガーデン。

気になるアイカラーがあっても、「アイホールにのせるのは派手かな」と思う色ってありますよね。だけど、気になる。そんな色の活用法をRMKメイクアップアーティストさんが教えてくれました!

「派手だと諦めてしまうのは、とってももったいないです。例えば、目じりにスッと引くと派手に浮かないしアクセントとなってオシャレです」とメイクをほどこしてくれました。なるほど、これは控えめだけどしっかり発色してよい!

たったこれだけでも、顔の印象が変わるのがメイクのおもしろいところ。メイクがキマると、全身の見栄えも各段とよくなるのでアイシャドウの新しい楽しみ方としておすすめです。

例えば、上下を白で揃えたコーディネイトに目じりだけ上記画像のようにアクセントカラーを持ってくるとそれがワンポイントアクセサリーのように効いて、とってもオシャレです!

ミステリアスなのに、ピュア。マーブルリップ&グロスで色気をチャージ。

RMK ミッドナイトフラワー リップスティック 全3種(左から01 ミスティックグロー、 02 ミステリアスレッド、03 ダーリンフラワー) 各¥3,500(税抜) 2018年8月10日発売 ※数量限定発売。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ