無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちゃんと感じてくれてる…?男が「エッチ中に考えてること」

エッチの時、自分はエッチを楽しんでいても、彼が上の空になっているのではないかと不安になることもありますよね。

今回は、男性が「エッチ中に考えてること」について4つご紹介します。
ぜひ参考にして、男性の心理を覗いてみましょう。

(1)どうやって下着を外すの?

女性の下着をスムーズに外すことが、ひとつのステータスと考えている男性は意外と多いです。
男性は女性の下着についてよく知らないため、王道の形のブラでないと焦り、『どうやって外したらいいの?』と困ってしまうこともあります。

とくにフロントホックは気付かない男性も多いはず。
焦っている様子があれば、女性がさっと自分で外してサポートしてあげるか、気にしていない様子でゆっくり待ってあげるとよいでしょう。

(2)気持ちいい…!

単純に、エッチの気持ちよさで頭がいっぱいになっていることが大半です。
中盤からは、あれこれ考えている余裕がないタイミングも。

男性は本能的に、『彼女が自分のものになった』という征服感をかきたてられることに興奮してしまいます。
心ここに在らずのときは、気持ちよさに没頭している証拠かもしれません。

(3)もっと気持ち良くなってほしい

自分が気持ちよさを感じている分、相手にももっと気持ち良くなってほしいと考える男性も多いです。
また、もっと彼女の普段見られない部分を見たいという想いから、『次はどこがいい?』と聞いてみたり新しいプレイを提案してくることも。

そんなときは恥ずかしいという思いは捨てて、大胆な姿を小出しで見せることで、マンネリ化を防げますよ。

(4)イクのをどう誤魔化そう?

すぐにイッてしまうのは、女性に対して申し訳ないと思ってしまう方は多いですし、エッチの長さは長いほどいいと考えている男性もちらほら。

まったく関係のないことを考えたり、壁や天井を見てあなたの方を見ないようにしたりして、その場を凌ぐのも男性あるあるです。
あなたを喜ばせようと考えてのことなので、許してあげてくださいね。

今回は、男性が「エッチ中に考えてること」についてご紹介しました。
ほかのことに気を取られているというより、案外あなたのことを想うがための行動が多いですよ。

彼の行動に不安になることがあっても、あまり気にしないようにしましょうね。

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ