無料の会員登録をすると
お気に入りができます

黒髪さんにオススメ♡ この春1番モテる“くすみピンクメイク”

メイク

清楚で上品な印象を醸し出す黒髪も、メイクの仕方を間違えるとモードできつい雰囲気に。抜け感と透明感を仕込めば、一気にアカ抜けた印象に仕上がります。学生や社会人で髪が染められない人も、メイクでこっそりイメチェン。好感度もバッチリだから、新生活に向けてぜひマスターして♡

くすみピンクなら黒髪と馴染んでピュアさも上がる♡
微糖仕立てのモテメイク

明るすぎるカラーだと黒髪から浮いてしまうので、ほんのりくすませたカラーを使うのが春らしいモテ顔になる秘訣。くすみがかったピンクとコーラルピンクの2色で目元を囲み、憂いを帯びたようなピュアEYEに。ツヤ肌が全盛の今、目元がフォギーだとこなれた雰囲気に。眉はグレーを、リップはコーラルを使い、柔らかな印象作りをアシスト!

——point1
EYESHADOW

旬の囲み目は下まぶたにウエイトを!

(コレを使ったよ♥)

A

セルヴォーク ヴォランタリー アイズ 33 2200円/セルヴォーク

「アイシャドウとしてはもちろん、ラインにも使える優秀カラー。ワンポイントで使うだけで洒落感と春らしさがアップします!」

B

セルヴォーク ヴォランタリーアイズ 30 2200円/セルヴォーク

「明るすぎないから腫れぼったくならず、ピンク初心者の人でも使いやすい! しっとりしたテクスチャーで、フィット感も抜群」

❶ Aをブラシに取り、上まぶたのキワにライン風にのせる。そのまま二重幅より狭めになるように上に向かってぼかし、エッジを馴染ませて。腫れぼったくならないよう、範囲は狭めにするのがポイント。

❷ Bを下まぶたのキワにのせ、下に向かって軽く塗り広げる。涙袋が強調されて、ほんのり赤みを帯びたような目元に。カラーシャドウで上まぶたを強調するとピュアさと可愛さが半減してしまうので、下まぶたに重さを出して。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ