無料の会員登録をすると
お気に入りができます

〈Ginza Sony Park〉に、〈トラヤカフェ・あんスタンド銀座店〉が期間限定オープン!

8月9日(木)、銀座に新しく開園した〈Ginza Sony Park〉の地下3階には、〈トラヤカフェ・あんスタンド銀座店〉が2020年秋までの限定で出店。銀座店でのみ販売する「あんペースト(シンプル)」をその場で製造します。また、地上パークにも夏限定で〈トラヤカフェ・あんスタンド銀座店〉のポップアップストアが登場!

西尾 悠希 / フリーランス

旅行・おでかけ

“変わりづづける公園”として開園した、〈Ginza Sony Park〉。

銀座で今年3月に営業終了したソニービルをリニューアルし、8月9日に新しく〈Ginza Sony Park(銀座ソニーパーク)〉が開園。旧ソニービルの構造は残しつつ、地下3層を貫く開放的な吹き抜けのあるデザインにした、ユニークな垂直立体型公園です。

〈Ginza Sony Park〉は“変わりづづける公園”として、2020年秋までの期間、公園内に意図的にデザインされたスペースを使った実験的なイベントや、パートナー企業とともに遊び心溢れるユニークなプログラムを実施していくそう。

こちらは9月24日までの期間限定で開催される、「#001 PARK × MUSIC × ROLLER SKATE」。パークの地下2階に、音楽を聴きながら楽しめる屋内ローラースケート場が出現。

レンタルシューズが準備されているので、銀座でのショッピングや食事のついでに気軽に体験できます。とってもおしゃれな雰囲気だったので、実際に体験してインスタなどSNSで発信する人が増えそうですね。

地下3階に、〈トラヤカフェ・あんスタンド銀座店〉あんペースト直売所が出店。

コンセプトは、“「あん」のある生活を”。

店構えは、本当に“直売所”というような、シンプルな雰囲気。奥で職人たちが製造している様子が見えます。

こちらで扱っている「あんペースト」のラインナップは、シンプル、こしあんS/R、小倉あんS/R、白ごまときな粉S/R、季節限定あんペーストの5種類。

こちらの「あんペースト(シンプル)」は、この店舗限定で販売されているもの。他店で販売されている「あんペースト」とは異なり、小豆、砂糖、寒天のみのシンプルな原材料で作られています。小豆の風味や「あん」らしさを、より感じられる味わい。

ここでは「あんペースト(シンプル)」のほか、地上のポップアップストアで販売されているかき氷の自家製蜜などを作っているのだとか。まさに“できたて”のあんペーストが並んでいます。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ