無料の会員登録をすると
お気に入りができます

期間限定のインスタジェニックなスイーツ! 江戸情緒溢れる夏の人気イベント『ECO EDO 日本橋 2018』のおすすめ金魚スイーツ5選

9月24日まで開催中の、江戸情緒あふれる夏の人気イベント『ECO EDO 日本橋 2018』。老舗や百貨店から高級ホテルまで、日本橋エリア約100店舗で金魚をモチーフにした限定スイーツやドリンク、フードメニューが楽しめます。今回はインスタジェニックなおすすめスイーツをピックアップしてご紹介!

編集部 / Hanako編集部

旅行・おでかけ

1.〈日本橋 舟寿し〉の「水ようかんの金魚とかき氷」

「水ようかんの金魚とかき氷」648円(税込)

創業半世紀を迎える江戸前流の老舗寿司店〈日本橋 舟寿し〉が手掛けるのは、水ようかんで作った金魚を乗せたマンゴー味の和かき氷。1日10食限定。

〈日本橋 舟寿し〉
■日本橋小舟町11-2 深澤ビル内
■03-3661-4569
■平日11:30~14:30、16:30~22:00 土11:30~14:30、16:30~20:00( 夜は10名様前後で要前日予約) 日・祝・第4土曜
※9/1(土)まで提供

2. 〈三井記念美術館 ミュージアムカフェ〉の「フルーツ入りミルクプリン」

「フルーツ入りミルクプリン」600円(税込)

80年以上の歴史を誇る荘厳な重要文化財〈三井本館〉。その7Fにある〈三井記念美術館〉に併設するカフェでは、夏の青空と白雲を思い起こさせるような鮮やかなコントラストのゼリーが楽しめます。

〈三井記念美術館 ミュージアムカフェ〉
■日本橋室町2-1-1 三井本館 7階
■03-3548-1050
■10:00~17:00 月曜
※8/12(日)まで販売

3.〈BUNMEIDO CAFE〉の「金魚ゼリーの特製あんみつ」

「金魚ゼリーの特製あんみつ」1,080円(税込)

カステラで有名な明治33年創業の老舗菓子店〈文明堂〉が運営するカフェに、金魚ゼリーが泳ぐフルーツ入りの自家製あんみつがお目見え。黒蜜をたっぷりかけていただきたい一品です。

〈BUNMEIDO CAFE〉
■日本橋室町1-13-7 PMOビル 1階
■03-3245-0002
■月~土11:00~23:00 日・祝11:00~21:00(変更の可能性あり) 無休

4.〈ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ〉の「アクアリウム」 「マンダリン オリエンタル東京の水ようかん」

左「アクアリウム」、右 「マンダリン オリエンタル東京の水ようかん」各756円(税込)

都内屈指のラグジュアリーホテル〈マンダリン オリエンタル 東京〉の〈ザ・マンダリン オリエンタル グルメショップ〉からは、2種のグラスデザートが登場。バニラフレーバーのパンナコッタやマスカットを加えた柚子ゼリー「アクアリウム」と、白餡と粒餡の水羊羹にレモンとピンクグレープフルーツのジュレを合わせた「マンダリン オリエンタル 東京の水ようかん」は、手土産にもぴったり!

〈ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ〉
■日本橋室町2-1-1 日本橋三井タワー 1階
■0120-806-823(レストラン総合予約)
■平日7:30~20:00 土・日・祝9:00~19:00 無休

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ