無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

うっとり眠って綺麗になる♡睡眠美容のススメ

熱帯夜が続いた今年の夏。寝苦しく、ぐっすり眠れる日を待ち望んでいた人も多いのでは?睡眠は、疲れをとり翌日のパフォーマンスを上げるだけでなく、美容にも影響します。そこで、質の良い睡眠をとるための方法をご紹介します。

美容

休日も生活リズムを整えて

平日の睡眠の質を高めるためにも、休日も平日と同じ時間に起きることを心がけましょう。休日に2度寝、3度寝としてしまうと夜に眠れなくなり、体が夜型になってしまいます。そのまま平日になると、睡眠不足のまま朝を迎えてしまいますよね。

平日に十分な睡眠が取れないからと、休日に「寝だめ」する方もいるのでは?寝だめは睡眠不足を解消できないという実験結果もあるのだとか。休日の生活リズムを整えることで、平日の疲れも減らすことができます。

目覚めたら体のスイッチをオンに

朝、目が覚めたら太陽の光を浴びましょう。体内時計のスイッチをオンにすることで、すっきりと目覚めることができます。

快眠グッズも活用して

質のよい睡眠のためには、眠っている間も工夫が必要です。快眠をサポートしてくれるグッズをご紹介します。

自分に合った枕を選んで

眠っている間は寝返りをうちますが、枕がそれを邪魔しているかもしれません。高すぎる枕は血流を圧迫したり、低すぎると顔のむくみの原因になることも。自分に合った枕を選びましょう。

快眠には少しの灯りが必要

oxoxo.me

部屋を真っ暗にしないと眠れない方もいるのではないでしょうか。実は真っ暗な状態で眠ると、感覚が遮断されて逆に脳が過敏になり目が覚めやすくなってしまうこともあるそう。間接照明など、少しの明るさがあるといいかもしれません。

Kvel

Kvel

¥ 12,800

スティック状のLEDライト。グラスに入れるだけで素敵な空間を作ります。リラックスさせ眠りに導いてくれて、ろうそくのような柔らかな光を作ります。

商品詳細
Kvel
oxoxo.me
商品詳細

質の良い睡眠で綺麗になる♡

睡眠が不足すると美容に悪いだけでなく、太りやすくなるとも言われています。質の良い睡眠は日中のパフォーマンスもアップさせ、ストレスを減らす効果もあります。夏こそ質の良い睡眠を意識して、素敵な毎日を送りましょう♡

記事に関するお問い合わせ