無料の会員登録をすると
お気に入りができます

整理収納アドバイザーが教える!キレイが続く部屋をつくるための「3ステップ」

ライフスタイル

ステップ3「習慣化」

最後のステップは習慣化です。

1、2、と順調にステップを踏んできたならば片づけは「使ったモノを戻すこと」の状態になっているはずです。

ここで大切になってくるのがこまめなリセットです。1日に最低1回、できれば2〜3回のリセットタイムをとりましょう。

我が家では出かける前、そして寝る前にサッとモノを定位置に戻す習慣があります。

一回のリセットにかかる時間はほんの1〜3分。

モノを定位置に戻すのは面倒ですが、溜め込んでしまうともっと面倒になるので敵が小さいうちにやっつけてしまう感覚で小さく、小さく片づけをしています。

もちろん、最初の「選別」の習慣化も大切です。片づけというモノの出入りは一生続くことです。

お片づけの3ステップをしっかりと身につけて、スッキリとした暮らしを維持できるよう願っております。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ