無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[2021年保存版]通いたい銀座の定番・喫茶店リスト8軒。愛され続ける名喫茶を巡ろう!

旅行・おでかけ

1.〈壹眞珈琲店〉目でも楽しむ、大人の喫茶店。

店自慢のコーヒーは、神戸・〈萩原珈琲〉の炭火焙煎豆を使った少し苦味のあるマンデリンベース。そしてコーヒーをいただくカップとソーサーは、銀座の土地柄に合わせたというドイツの名窯〈マイセン〉の一級品をそろえ、視覚からもコーヒー時間を楽しませてくれる。

〈壹眞(かづま)珈琲店〉
■東京都中央区銀座5-7-19 銀座フォーリービル 4F
■03-3289-0581
■11:30~23:00(金土~23:30)無休
■100席/喫煙可

2.〈和蘭豆〉外堀通り沿いに佇む、コーヒー専門店。

ディープな店が軒を連ねる銀座7丁目で、今年創業48年を迎える。珍しいモカベースの「和蘭豆ブレンド」720円や、蜂蜜をかけていただく「和蘭豆モカ・ゼリー」780円(各税込)は創業当時から愛され続けている味。知る人ぞ知る、フィナンシェやトマトジュースはお土産にも◎。

〈和蘭豆(らんず)〉
■東京都中央区銀座7-3-13
■03-3571-8266
■10:00~22:00(土日祝11:00~20:00)不定休
■35席/全面喫煙可

3.〈茶房 野の花〉ギャラリー併設の、和モダンな憩い空間。

野の花・茶花専門店〈野の花 司〉の2階に併設された茶房は、陶器や一輪挿しといった和テイストの作品に囲まれながらドリンクなどをいただける。蔵の扉を再利用した大きなテーブルや、滑車をリメイクした置物など、純喫茶とはまた一味違った空間でいただきたいのは、1杯ずつ抹茶をたてて作る自家製クリームソーダ1,300円(税込)。

〈茶房 野の花〉
■東京都中央区銀座3-7-21(野の花 司 2F)
■03-5250-9025
■11:30~17:00 年末年始休
■13席

4.〈茶房 絵李花〉通いたくなる、ホームメイドの味。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ