無料の会員登録をすると
お気に入りができます

鏡を見てギョッとした!気になる「顔のテカリ」原因&解決の撃退アイテム8選

美容

見た目も悪い「顔のテカリ」は改善を!

友達とのランチや職場で鏡を見た際に、顔のテカリにギョッとした経験はありませんか。テカリやべたつきは印象も悪いので、起きてからではなく前もってできないようにしておきたいところ。

LittleBee80 / Getty Images

今回は顔のテカリの原因を踏まえて、その解決法から優秀なスキンケアアイテムを合わせてご紹介します。本格的な暑さを迎える前に、きちんとケアしておきましょう。

顔のテカリの4つの原因

Strelciuc Dumitru / Getty Images

顔のテカリの主な原因は皮脂。でもお肌の水分量を保つために、適正な量の皮脂は必要です。その皮脂が適正量を超えて過剰に分泌されることが、テカリや化粧崩れの原因と考えられます。

①乾燥による皮脂分泌

fizkes / Getty Images

肌から水分が蒸発してしまう「乾燥」。肌の水分量を下げないために、皮脂が過剰に分泌され、肌表面がカサついていなくても、肌内部の水分が蒸発しています。この状態が「インナードライ」です。

②ホルモンバランスの乱れによる皮脂の過剰

特に生理前はホルモンバランスの乱れによって、皮脂の過剰分泌が起こりやすくなります。そのため吹き出物や顔のテカリに悩まされがちに。

fizkes / Getty Images

他にも加齢やストレス、睡眠不足なども、ホルモンバランスの乱れに影響する場合があります。毎日の生活習慣が顔のテカリに関係あるというのは驚きですね。

③汗と皮脂によるテカリ

Serge Krouglikoff / Getty Images

暑い季節はたくさん汗をかきますよね。さらに、柔らかい皮脂も流れ出やすくなるで、よりテカリを感じやすくなります。この状態は決して肌が潤っている状態というわけではありません。きちんとテカリを取り除き、水分不足を補いましょう。

④紫外線による皮脂分泌

Viorika / Getty Images

紫外線をたくさん浴びると気になるのがシミ。でもそれだけではなく、皮脂の分泌を促進させます。すでに紫外線の量は増えている季節なので、より一層紫外線対策はしっかりと行いたいですね。

記事に関するお問い合わせ