無料の会員登録をすると
お気に入りができます

将来が不安…でも大丈夫!心がスッと軽くなる「7つの処方箋」

ライフスタイル

6. 資格をとる

Tzido / Getty Images

将来の仕事に不安がある方は、資格など仕事に役立つスキルを取得することが解決策につながることもあります。「私にはこんなこともできるんだ」と自信がもてるようになり、将来を前向きに考えられるようになりますよ。

7.保険を見直す

コロナ禍で家計に打撃を受けたという方も多く、LOCARIユーザーの家計調査によれば約半数の方が収入が下がったと回答しています。先の見えない日々への不安から、貯金や保険へ興味を持つ方が増えています。

golubovy / Getty Images

その中で、万が一入院して働けなくなってしまうと、さらに不安ですよね。
周りの人と相談しながら、自分のライフスタイルにあった保険に入っておけば、毎日の安心を手に入れることができます。

第一生命からお知らせ!お手頃で嬉しいロカリの保険、はじめました

fizkes / Getty Images

保険に興味を持ちはじめたロカリ女子に朗報です。ロカリユーザー向けの所得保障保険「ロカリのほけん」がこの夏スタートします。給付金額10万円で加入した場合、39歳までの保険料は男女問わず月々500円!お手頃な保険料でいざというときの安心を手に入れることができますよ。

「ロカリのほけん~入院アシスト~」

「ロカリのほけん~入院アシスト~」
・月々500円の保険料 ※給付金額10万円で、18歳~39歳の場合
・入院から7日・30日・60日経過ごとに一時金10万円が受け取れる
・新型コロナウイルス感染症を含む、感染症での入院もサポート

「ロカリのほけん~入院アシスト~」は月500円で入院日数に応じて一時金10万円が受け取れる保険です(※給付金額10万円、18~39歳の場合)。突然の入院で仕事が続けられなくなったときやなにかと物入りな入院生活時にパッと受け取れるお金があると安心ですよね。しかも新型コロナウイルス感染症を含む感染症での入院もサポートしてくれる、今の生活に「欲しい!」安心サポートがつまった保険です。

●支払の対象とならない場合があります。例えば、妊娠・出産等による入院は支払の対象となりません。
上記は「無配当所得保障保険#C(無解約返還金)(2021)」商品の概要を説明したものであり、契約にかかるすべての事項を記載したものではありません。
契約の際には、契約概要・重要事項説明書・ご契約のしおり・約款を必ずお読みください。
「ロカリのほけん~入院アシスト~」をもっと詳しく知りたい

(登)C21P0057(2021.5.13)

記事に関するお問い合わせ