無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのまま使えて時短が叶う!「サバ缶」お手軽レシピ12選

忙しくてもしっかり栄養はとっておきたいこの季節。夏バテを防ぐためにも、栄養いっぱいの「サバ缶」を使って、時短でおいしいご飯をいただいて毎日を乗り切りましょう!

2018年8月
レシピ

そのまま食べれちゃうお手軽さ!

既に加工してあるから、生の魚のように煮たり焼いたりしなくていいサバ缶。そのままおかずとして食べられることもあり、いくつかストックしている女性も多いのではないでしょうか。

サバ缶はお手軽なだけでなく、中性脂肪やコレステロールを下げる効果のある必須脂肪酸のひとつ、DHAを豊富に含んでいます。骨まで食べられるからカルシウム不足の女性にもおすすめです。

旨みが詰まった汁も使い切ろう

サバ缶の汁には、栄養分や旨みが溶け込んでいます。だからこそ、身と一緒に汁も上手に使って調理するのがおすすめ!

洋食から和食まで幅広いレシピに対応できるのもサバ缶の魅力の1つ。時間がない日にも便利な、サバ缶のおすすめレシピをご紹介します。

麺類系

①サバ缶となすのピリ辛そうめん

instagram.com

豆板醤のぴりっとした辛みで、夏にも食欲をそそられる一皿です。なすはレンチンで加熱し、あとは調味料を混ぜてそれぞれの素材をのせていくだけなので、洗いものも少なくて済みますよ。

サバ缶となすのピリ辛そうめん

➁サバ缶で濃厚トマトパスタ

instagram.com

定番のトマトパスタに味噌煮のサバ缶を汁ごと加えるので、旨みとコクがぎっしり♡思わずやみつきになりそうなおいしさです。水煮缶で作ってもおいしくいただけます。

サバ缶で濃厚トマトパスタ

③油そば風そうめん

instagram.com

そうめんを茹でて調味料をかけたら、あとは大葉やねぎなど、カットした素材をトッピングするだけのお手軽レシピですが味は本格的!お好みでお酢やラー油をかけるのもおすすめです。

記事に関するお問い合わせ