無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今年もあと4ヶ月!1円でも多く貯金をするための10個のチェックリスト

気が付けば、2018年も残り4ヶ月少々となりました。今年の貯金の目標は達成しているでしょうか?1円でも多く貯金を増やすために、チェックすべき項目をまとめてみました。

2018年8月
節約・マネー

今年の貯金目標金額まであといくら?

毎年、今年こそ〇〇円貯めるぞ!と意気込んでいたのに、年末になると結局そんなに貯められなかった…とガッカリしてしまう経験は多くの人がしています。2018年も残り4ヶ月少々になりましたが、今年の達成率はいかがでしょうか?

あと4ヶ月ですが、まだ諦めるのは早い!もう一度お金の管理を見直して、1円でも多く貯金に回せるように頑張りましょう♡

お金を貯まりやすく管理するために

①貯金は先取り貯金を必ず!

貯金上手の人は「先取り貯金」をしています。あとから余ったら貯金をすればいいと思っても、なかなか上手くいきません。貯金用の別口座を作ったり、会社の財形貯蓄を利用するなど、簡単には引き出せないしくみも重要です。

先取り貯金を始めるのに、ハードルが高すぎても長続きしません。まずは1万円からでも良いので、貯める癖をつけるようにしましょう。

②給料の引き出しは月一回にまとめて

みなさんは、一ヶ月に何回「引き出し」をしていますか?お財布の中のお金が少なくなると、つい細かく引き出しをしがちです。でも、貯金しやすくお金を管理するならば、給料の引き出しは月一回にまとめましょう。

Tomoyo on Instagram: “2017.10.22 ・ 20日過ぎると家計簿postが続きます←🤑 ・ ・ 今月は先月よりもやりくり費を3万円アップさせて クレジットの支払いがあったとき、ATMに行かなくてもその日のうちに処理ができる体制にしました。 ・ ガソリン代はクレジットで支払いますが、…”
instagram.com

月に一度まとめてお金を引き出し、食費や交際費、お小遣いなどと予算分けします。あらかじめ予算を組み、手元にお金をおいた方が、残金を管理するので無駄遣いが防げます。また、余分なATM手数料の支払いも防げますよ。

大きい支出の見直しをしよう!

③格安スマホに乗り換えよう

今使っているスマートフォンは、どこのキャリアのものでしょうか?大手3大キャリアのスマホをお使いでしたら、格安スマホに乗り換えすると、月に数千円安くなることも。

girlydrop.com

格安スマホは、料金プランやデータ量のプランが細かく分かれて設定されています。まず自分のスマホの使い方ではどのプランにするのが一番お得なのか、比較検討してみることをオススメします。

④電気料金の見直しをしよう

今は電力会社が選べる時代です。おおよその電気代が分かれば、各社比較ができます。電力会社の乗り換えは、書類上の手続きだけで、大がかりな工事はしなくてOK!面倒がらずにまずは検討してみましょう。

記事に関するお問い合わせ