無料の会員登録をすると
お気に入りができます

玄関のごちゃごちゃ解消♡セリア「ウッドタイル」でシューズラックを簡単DIY

玄関の収納はどうしていますか?靴を玄関に出しっぱなしにしておくと散らかった印象になってしまいますよね。でもシューズクロークにしまってしまうと出すのも面倒だったりすることも。そんな時にオススメなのがシューズラックです。お気に入りの靴を飾って収納できますよ。

2018年8月
DIY

スッキリさせたい玄関のごちゃつき

玄関は限られたスペースながら、パンプスやスニーカー、傘など、何かと置いておきたいものが多く、ごちゃごちゃしがちですよね。

そんなときはシューズラックをDIYして収納力をアップしませんか。セリアの「ウッドタイル」で、あっという間にできちゃいます♡

さっそく作ってみましょう

必要な材料はすべてセリアでそろいます

セリア ウッドタイル×3枚
木材A セリア 角材45×2.5×1.5cm×4本
木材B セリア 角材45×1.5×1.5cm×3本
お好みの塗料
木工用ボンド

必要な道具

ノコギリ(100均のものでOK)
塗料を塗るための筆など
定規
鉛筆など

作り方

木材Bをカットして18cmの角材を6本作ります。この角材を使って木枠を作るのですが断面が曲がっていると木枠も歪んでしまうのでまっすぐに切断してください。

木工用ボンドを使って角材を組み立てます。木材Aを2本とカットした木材Bを2本使って木枠を作ります。さらに木枠の真ん中にカットした木材Bをボンドを付けてはめ込みよく乾燥させます。これを2つ作ります。

ターナーのミルクペイントを使って真っ黒に着色しました。塗料の伸びが良くて塗りやすく嫌なにおいもしないのでオススメです。こちらはホームセンターなどで購入できますよ。

ミルクペイント

ターナー

¥ 850

初心者でも塗りやすくて扱いやすいです。また天然成分由来の原料を使用しているので安全度が高く嫌な臭いがしないのもオススメポイントです。

商品詳細
ミルクペイント
www.turner.co.jp
商品詳細

ウッドデッキパネルの5枚並んでいる板のうち両端をノコギリで切り落とします。裏側のパネルの土台部分に沿ってカットしてください。これを2枚作ります。

ウッドデッキパネルの側面に木工用ボンドを塗って先ほど塗装した木枠に接着させていきます。上段はカット無しのものを乗せて中段と下段はカットしたものを合わせます。

ボンドをよく乾燥させたら完成です。ボンドで接着させる時に重石などを使って固定させると強度が上がりますよ。またもっと頑丈にする場合は釘などを合わせて使うのがオススメですがボンドだけでも結構丈夫です。

3段シューズラックの出来上がりです

散らかりがちな玄関もすっきり収納

お気に入りの靴を飾って収納できます。またさっと取り出せるので毎日の身支度も楽チンですよ。

靴の収納以外にもサイドテーブルがわりにも

シューズラックだけではなくソファの横に置けばサイドテーブル代わりとしても使えます。材料はすべてセリアで揃いますので、難しい工程もなく簡単に作れますよ。ぜひお試しくださいね。

記事に関するお問い合わせ