無料の会員登録をすると
お気に入りができます

“なんだか綺麗”な人はやっている♡未来への投資「朝の習慣」

仕事や家事で忙しい生活を送っていても、“なんだか綺麗”な人はいませんか?そんな余裕のある人は、「朝」の時間を有効に使っているのかもしれません。朝を有意義に過ごすことで、その後も素敵な一日にできるはず。なんだか綺麗な人がやっている、朝の過ごし方をご紹介します♡

2018年9月
美容
lovespo-tokyo.com

出勤前の1時間で気軽に始めることができます。東京タワーでも、展望台を貸し切ってヨガのレッスンが行われています。ヘルシーな朝食やマットも用意してくれる、特別なプログラムもあるのでチェックしてみてください!

LOVE SPO TOKYO

朝活を続けるために大事なこと

朝活にトライしたけれど続かなかったという方もいるのでは?朝活を続けるためには、いくつかポイントがあるんです!

就寝時間ではなく起床時間が大切

早起きするためにまずは早寝しようとしても、あまりうまくいきません。睡眠のリズムはだいたい決まっているので、早くベッドに入っても急には寝付けないもの。

朝活をスタートする時は、まず起きる時間を決めましょう。起床時間はある程度自分でコントロールできるので、体のリズムを整えやすくなります。

変えるのは、「朝30分」

recipe.rakuten.co.jp

いろいろな朝活がありますが、まずは自分が本当にしたいことを30分間でやることから始めましょう。“30分”だけ、自分が“やりたいこと”なら三日坊主にならずに続けられそうですよね。

睡眠時間はきちんと確保

まずは起床時間を変えることが朝活を続けるコツですが、夕方以降にやることを減らし、だんだんと“活動の時間帯を早めて”いくことが大切です。生活を朝型に変えて、睡眠時間はきちんと確保します。

無駄なことを減らす

朝型の生活にして効率よく活動できたとしても、活動時間が延びなければうまく生活を回すのも難しいですよね。

そこで、生活の中で削減できることはないかを探してみましょう。やらなくてもいいことを見つけ、もっと効率よくする方法を考えることも大切です。

記事に関するお問い合わせ