無料の会員登録をすると
お気に入りができます

歯磨きだけじゃ勿体ない!意外で賢い“歯磨き粉”の使い方9選

身近にある歯磨き粉には、意外な使い方があることをご存じですか?今回は歯を磨くだけにとどまらない、便利な活用法をご紹介いたします。

2018年9月
ライフスタイル

歯磨き粉ってどう使えるの?

知っておくと便利な使い道がたくさん

kaaco on Instagram: “ ・ ・ 7月もどうぞよろしくお願いします😊✨ ・ ・ @and_toothpaste 様より ピンク色のホワイトニング歯磨き粉を お試しさせて頂きました☺️ ・ ・  #ホワイトニング 歯磨き粉特有の 辛さが苦手なのですが🤣 ・ ・ こちらの歯磨き粉は…”
instagram.com

毎日の生活に欠かせない“歯磨き粉”ですが、歯を磨くだけじゃなく色々な使い道があることを知っていましたか?今回は、便利な歯磨き粉の使い方をご紹介いたします。

“汚れ落とし”に活躍

①カップの茶渋を落とす

食器用洗剤でこすっても、カップにこびりついた茶渋はなかなか落ちないものですよね。コーヒーやお茶などの着色汚れがカップを汚してしまい、楽しいお茶の時間を台無しにしてしまうことも。そこで役立つのが歯磨き粉です。

研磨剤が含まれているので、頑固な茶渋汚れも簡単に落とすことができます。ティッシュや指に歯磨き粉を取り、少しこするような感じで馴染ませます。水を少量くわえて伸ばすように落とすのもおすすめ。しっかり水洗いすれば完了です。

②ワイシャツの襟汚れに

白さが魅力のワイシャツは、袖や襟ぐりなどに汚れがつきやすいもの。そのまま洗うだけでは、落としきれない汚れがある時にも歯磨き粉が役立ってくれます。

洗濯機に入れる前に、古くて毛が柔らかくなった歯ブラシと歯磨き粉を使い、汚れている部分をブラッシングします。強くこすると生地が傷むので、加減しながら行いましょう。

③コンロやシンク周りの掃除に使う

歯みがき粉はコンロやシンク周り、蛇口などの汚れをきれいに落としてくれます。大掃除するほどではないけど、汚れがたまってきたかなという時に気軽に使えるので便利。

コンロ周りの焦げ付きを落とすのは大変ですが、少し湿らせた布巾やスポンジなどに歯磨き粉をつけて拭き掃除すればピカピカに。キッチン台の上も同様の方法で拭き取りましょう。口に入っても安全な「歯磨き粉」なので安心です。

キッチンシンクの蛇口についた水垢や排水溝などを洗うのにも活用できます。捨ててもいい歯ブラシに歯磨き粉を取り、そのまま排水溝を掃除すればいいだけ。ゴミなどがついても、そのまま捨てられるので便利です。

記事に関するお問い合わせ