無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「平日の楽しみは睡眠です」派に捧げる“超スヤスヤ”グッズ4選

休たまにはゆっくり眠りたいけど、なかなか時間がとれない……。わかります、その気持ち。ですが、時間が作れないならば“睡眠の質”を上げることで披露回復に役立てるはず。ここでは、戦う社会人にこそ知ってほしい「快眠を実現するアイテム」のご紹介いたします。

360.life編集部/Test by MONOQLO編集部

ライフスタイル

使用していると汚れてしまい、粘着力もなくなってしまいます。そうなったときが交換時。耐久力はおおよそ3~5回程度のようです。

[いびき]編集部が体感!“ノーズピン”は効果あり

これまで数々のいびき対策グッズがありましたが、これはその中でもかなりシンプルな製品です。

mute
ノーズピン 8個セット
実勢価格:1080円

Amazonで見る

2タイプ、4サイズの展開。自分の鼻に合うものが見つけやすいので、装着時の違和感もでにくくなっています。

これを練る前に鼻に入れるだけ。鼻腔を拡げて鼻呼吸をスムーズにすることで、いびきの原因となる口呼吸の頻度を下げる効果があります。

無呼吸症候群でもある編集部員(本郷氏)が実際にノーズピンを装着して睡眠しました。装着すると一気に鼻の通りが良くなった感覚だそう。いつもならすぐさまいびきモードになるはずでしたが、かなり抑えられていたとのこと。

実際に計測してみたところ、いびきの回数が激減していました。

ただし、「効果は確かですが、しっかり装着していないと取れちゃうので、そこは注意した方がいいかもしれません」とのことでした。

以上、質の良い睡眠を促進してくれる「快眠グッズ」でした。なかなかゆっくり休める機会がない方こそ、休息時間の質をあげたいもの。バッテバテになる前に、ぜひお試しいただいて見てはいかがでしょうか。

また、こちらの記事では「睡眠時にしてはいけないこと」をまとめておりますので、ご興味がわいたならば、ぜひご覧いただけますと幸いです。
●寝だめは絶対NG!? 睡眠時にしてはダメなこと3選

●寝だめは絶対NG!? 睡眠時にしてはダメなこと3選
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ