無料の会員登録をすると
お気に入りができます

墓場まで持っていきます…。実は[夫にナイショにしてること]Vol.3

恋愛・結婚

今回は、「実は夫にナイショにしていること」第3弾です!
「まだあるの!?」と思うかもしれませんが、残念ながらまだまだあります。

この記事を見た奥さんは、「わかるわかる!」と共感してもらえる内容ばかりですよ。

(1)こっそり副業を始める

夫から専業主婦を命じられている女性の中で、ナイショで副業を始める人がいます。
バレないように少額しか稼げませんが、「そのお金で自分の好きなことに使いたい」と思っているようです。

お小遣いサイトのようなスマホでコツコツ稼ぐものから、チャットレディのような高額報酬可能なものまで色々あります。

(2)アイドルの追っかけ

独身時代からアイドルの追っかけをしていた女性は、結婚してからも夫にナイショで続ける場合が多いです。
昔のように堂々とグッズを集めることはできませんが、アイドルのツアーやイベントに参加したり推しの誕生日をお祝いしたりします。

「夫にバレると色々面倒なことになりそう」という理由でナイショにする妻がほとんどです。

(3)夫の分だけ手抜き

家事がどうしても面倒な時は、まず夫に関わるものからどんどん手を抜いていきます。
たとえば、夫の靴を磨かなかったり夫の枕シーツを変えなかったり……。

夫側からするとショッキングな話ですが、ついついやってしまう女性がいるものです。

(4)夫の分のみ別で洗濯している

娘が「お父さんの服と一緒に洗濯しないで!」と怒るエピソードを聞きますが、中には娘が嫌がりだす前に別々に洗濯する妻もいます。

さすがに夫の前で堂々とできないので、夫が仕事で出掛けている間にこっそり洗濯しているようです。
夫が気付かないところでおこなっているところが、妻なりの気遣いなのかもしれませんね。

夫にナイショにしているエピソードがたくさん出てきました!
中には、共感できる内容もあったのではないでしょうか?

「vol.1」「vol.2」もあるので、ちょっとした息抜きにぜひご覧ください!

(恋愛jp編集部)

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ