無料の会員登録をすると
お気に入りができます

今日から実践!15分小分け家事で家も心もスッキリ片付く

毎日の家事をやりやすく、効率的にしてくれるのが「15分小分け家事」です。家事を小分けにすることで隙間時間も上手に使えます。また、やることが分かっているので作業へスムーズに取り掛かることが出来ます。15分の積み重ねで快適な暮らしを手に入れましょう!

2018年9月
ライフスタイル

15分家事で家中スッキリ!

ご飯作りに掃除、洗濯…。家事と一言でいってもやることは沢山!あれもこれもと思っているうちに時間だけが過ぎて、結局片付かない。そんな家事に関する悩みのタネを簡単に効率的にしてくれるのが「15分家事」です。

小分けにすればすぐ出来る!

家事を小分けにすることで隙間時間もうまく利用でき、やることが分かっているのですぐに取り掛かれるんです。無駄がなくなり、時間も効率的に使えるようになります。それでは、早速やり方を見ていきましょう!

15分小分け家事のやり方

①15分でできるように家事を分解する

掃除と言っても、床やテーブルの上を片付けたり、埃をとったり、掃除機をかけたりとやる内容は様々。またリビング、キッチン、浴室など場所によっても内容は変わってきます。このようにまずは家事を分解してみます。

②ポストイットやメモに書き出す

分解した家事を一つずつ付箋やメモに書いていきます。その際、作業にかかるおおよその時間を書いておきましょう。ポイントは「ダイニングテーブルの上」「カウンターの上」などなるべく細かく分けることです。

③15分になるようにセットにする

メモに書いた家事を15分になるようにセットしていきます。片付けなら、机の上、カウンターの上と同じアクションで組み合わせたり、場所ごとにセットしたり、普段の家の使い方でやりやすいようにセットしましょう。

掃除だけでなく、料理にも応用できます。切る作業15分と決めれば、いくつかのジップロックを用意し、同じ野菜をまとめてカット、分けて組み合わせを変えて、冷凍味噌汁の具にしたり、ミックスベジタブルにしたり。

④曜日ごとに分けてみる

記事に関するお問い合わせ