無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ヘルシーでおいしい豆乳を使った簡単レシピ3品。台湾の名物朝ごはんも!

レシピ

1.豆乳で優しく温まる、ほっこり石狩鍋風スープ

■材料(1人分)
サラダ油…大さじ1
鮭…1切れ
鍋用野菜セット…1パック(160g)
豆乳:200cc
麹味噌…大さじ2/3
白ごま…少々

【作り方】
1.鍋にサラダ油を引いたら、中火で鮭の両面を焼く。表面がこんがり焼けたらいったん取り出して。今日の手間はこれだけ!
2.鮭を取り出したあとの鍋に野菜を入れる。焼き目がついて、野菜のかさが鍋の半分の量に減り、しんなりすするまで炒めて。
3.豆乳を入れたら、弱火で沸騰させないように優しく煮る。1で焼いた鮭は皮をむき、崩しすぎない程度に鍋に入れ、そのまま5分ほど煮る。
4.具材を少し端に寄せながら麹味噌を入れる。スープによく溶かしたら、すぐに火を消してもう完成。仕上げに白ごまをふりかけて。

2.台湾の名物朝ごはんは、美容食でもあり!黒ごま豆漿

【材料(1人分)】
・薬膳酢…大さじ1(作り方は文末に)
・黒すりごま…大さじ1
・豆乳…1カップ
・醤油…小さじ2

【作り方】
1.小鍋で豆乳を沸騰直前まで温める。
2.器に薬膳酢、黒ごま、醤油を入れる。
3.2に熱々の1を注ぐ。好みで薬膳酢のクコの実を飾る。
<薬膳酢の作り方>
【材料(2人分)】
・リンゴ酢(なければ米酢、黒酢でも可)…2カップ
・クコの実…大さじ3
・昆布…カット4〜5枚
【作り方】
1.カットした昆布、クコの実、酢を全て瓶に入れる。
2.半日以上置いたら完成。常温で保存を。
Navigator…井澤由美子(いざわ・ゆみこ)/料理家。国際中医薬膳師・国際中医師の資格をもつ。NHK『きょうの料理』ほか、各種メディアで活躍中。

3.腸をキレイに!食物繊維たっぷり。レモンとターメリックの玄米リゾット

【材料(2人分)】
・塩…小さじ1/4
・ブラックペッパー…少々
【A】
・オリーブオイル…大さじ1
・にんにく…1片
・玉ねぎ…1/2個(100g)
・玄米…2/3合(100g)
【B】
・水…450ml
・顆粒コンソメ…小さじ1
・ターメリックパウダー…小さじ1/2
【C】
・無調整豆乳…50ml
・レモン…1/4個

【作り方】
1.にんにくはみじん切り、玉ねぎは1cmの角切りに。レモンは縦4等分に切り、そのうちの1/4量は薄切りにする。
2.フライパンに【A】を入れ、中火で5分炒めたら【B】を加え、弱火〜中火で15分煮る。
3.【C】を加え、全体がとろっとしたら塩で味を調え、器に盛ってブラックペッパーをふる。
Navigator…岩木みさき(いわき・みさき)/作りやすい料理を雑誌やテレビなどで提案。「みそ探訪家」として木桶仕込みの味噌を「ガチみそ®」と名付け、魅力を伝える活動も。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ