無料の会員登録をすると
お気に入りができます

夏→秋へシフトチェンジ!ハズさない「秋はじめの5大アイテム」とは?

夏服をしまうには早いけれど、夏色トーンの着こなしはもう気分じゃない!一つ加えるだけで秋コーデにシフト出来る、プラスワンアイテムをご紹介します。

2018年9月
ファッション

「秋」を感じたいなら何を加えるべき?

暑い日と肌寒い日が入り混じる9月がやってきました!秋の新作に目が行きがちですが、全部秋服はまだ早いかな?と感じる人も多いでしょう。

yu on Instagram: “* * 今日のコーデ👗 クリニークさんのイベントには細かいプリーツとレースがかわいいお気に入りのスカートを履いていきました♡ イベント一緒させてもらった @natsu420 ちゃんが偶然にもブラウンのノースリかぶり!! * tops: @milaowen_official…”
instagram.com

まだ半袖の日も多い9月は、この夏活躍した夏服に合わせやすい秋アイテムが必要です。今すぐ着やすく季節の先取り感が味わえる秋アイテムとコーデのコツをご紹介します。

1.レイヤード用のボトムを1本持つ

9月はワンピースは1枚で着ない!

真夏のオシャレの救世主だった風通しのいいスカートやワンピース。来年までクローゼットにしまう前に試してほしいのが、レギンスやワイドパンツをレイヤードする着こなし。

wear.jp

スリット部分が大きくカットされた、“レイヤード前提のワンピース”ならこれから購入する価値アリ!暑い日と涼しい日が入り混じる9月にベストな着こなしが完成します。

ワイドパンツをレイヤードするテクも

「レイヤード」いうとレギンスをイメージしがちですが、ワイドパンツと合わせると人と差のつくオシャレに。

本郷智香子   Chikako Hongo on Instagram: “🖤🍂 ・ ・ いつかのoutfit♪ ・ SALEで買ったニットワンピは長いまま着ても、インして弛ませてトップスとしても👌 ・ 夏にこの配色好き🍂🖤 ・ ・ knit-one-piece…#uniqlo @uniqlo pants…#gu @gu_global…”
instagram.com

ハリ感の少ないカットソータイプやリブパンツなど柔らかな素材を狙うと◎。ワイドパンツのボリュームがセーブされ、ストンとしたIラインシルエットを作ってくれます。

リブカットソーレギンス

titivate

¥ 2,149

今季トレンドのスリット入りリブレギンス。薄手でチクチクしないので、今の時期はきやすいアイテムです。ベーシックカラーが充実しているのも嬉しい。

商品詳細
リブカットソーレギンス
titivate.jp
商品詳細

カットソーワイドパンツ

GU

¥ 1,990

シワになりにくいカットソー素材のワイドパンツ。ロング丈トップスを合わせてもしなやかにレイヤード出来ます。落ち着いた色合いなので着回しが簡単。

商品詳細
カットソーワイドパンツ
www.uniqlo.com
商品詳細

2.白T→秋色トップスへチェンジ

深みあるカラーコーディネートで涼しく秋らしい

まだ長袖を着るには暑い日だって秋気分を感じたい!そんな時は、深みのあるカラートップスを合わせるだけでベーシックコーデも秋のムードに。

marico on Instagram: “#outfit tops… @titivatejp  sandals… @gu_global @gu_for_all_  bag… @donobanweb ・ ・ guさんとのタイアップで新作の秋サンダルを取り入れたコーデを。 ・ このカラーに一目惚れ😍…”
instagram.com

ダークトーンで構成される着こなしは、顔周りがしずみがち。だからこそ、肌の露出の多い今こそ着てほしいスタイル。素肌が入ることで、ふわふわ&もこもこのニットを着た秋コーデとはひと味違った気分を感じられるはず。

記事に関するお問い合わせ