無料の会員登録をすると
お気に入りができます

40代って楽しい!知恵とセンスを磨く「人生の楽しみ方」12選

ライフスタイル

40代、楽しく生きていくには?

自分らしい人生を見つけるために

人生を楽しみながら年齢を重ねている人は、魅力的で憧れますよね。40代からも自分らしい人生を過ごしていくために、どんな風に生きていくのかを今一度考えたいところ。

Francesco Vaninetti Photo / Getty Images

知恵とセンスがあり、人生を謳歌している40代が意識していることは何なのでしょうか。そこで今回は、健やかに美しく年を重ねていくための、「人生の楽しみ方」をご紹介します。

生き方を選ぶ

1.ずっと大切に使うものを買う

物を買う基準は何ですか?「流行っているから」、「みんなが持っているから」。それもひとつの選択肢ですが、持つ理由が自分以外にあるので、使う期間も短くなります。

Photo by Irene Kredenets / Unsplash

これからは「自分に合っているもの」「長く使えるもの」を買いましょう。自分にとって品質や価値が高いので、大切に使い続けたくなるはず。自分は何が好きで、何が合うのかを意識して物を選ぶと、自分らしい姿になっていきますよ。

2.本を読む

今はネットで調べればいろんなことがわかります。すぐに知れるスピード感はありますが、どんどん情報が流されていきます。広くは知ることができますが、ときに深くはないかもしれません。

Photo by Ergita Sela / Unsplash

流されず、深く考え、教養と知識を身につけるためには本を読みましょう。本の種類は問いません。小説でもビジネス書でも、ハウツー本、エッセイ、フォトブック、漫画、絵本…何でも。新しいことを知ると、人として豊かになりますよ。

3.一人で過ごす、一緒に過ごす

一人で生きていける強さも身につけたいのが40代です。長く生きてきた分、どうしたって別れが増えます。一人でも楽しめることをたくさん見つけましょう。

Westend61 / Getty Images

一方で、何歳になっても出会いはあります。家族や友人が増えるかも。新たな恋人や仕事仲間と出会うかも。もっと多様な人とのつながりもあります。一人の時間も、誰かと一緒にいる時間も、どちらも大切にしていきましょう。

4.ポジティブに諦め、手放す

諦めることを“挫折”と呼びますが、全てがネガティブなわけではありません。自分には合っていなかったときは、手放す勇気も必要です。期待をして、しがみついていると、生産性のない時間が過ぎてしまいます。

記事に関するお問い合わせ