無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最注目あのイケメン主演♡シーズン2も話題!秒でハマる[Netflix韓国ドラマ]をマニアが徹底解説

エンタメ

相変わらず美しいソンガン

私には、涙を流す姿が美しい韓国男性俳優として勝手にリストアップしている人が何人かいるのですが、本作では涙を流すソンガンの姿のあまりの良さに瞬殺されました。

そんなソンガンは、「恋するアプリ」のシーズン1とシーズン2の間に挟んだドラマ「Sweet Home」で陰気な青年ヒョンス役を好演。自らアイデアを出して積極的に作り上げた陰気なキャラクターに、役者としての幅の広さを感じさせられました。

そしてそんな陰気キャラ・ヒョンスから、本作のソノへの戻りは脱帽もの。シーズン1では子犬のような可愛い姿と情熱的な恋心を披露してくれましたが、シーズン2では恋に苦しむ大人でビターな姿を見せてくれています。

ヘヨンの包み込むような愛に癒される

本シリーズで初主演を務めたチョンガラムは、2011年に「ハイキック、短い足の逆襲」の端役でデビュー。その後も「相続者たち」のクラスメイト役や「風の便りで聞きましたけど!?」のミンジェ役、「ミストレス」のソンホ役などでキャリアを積んできました。(「椿の花咲く頃」では、大人になったピルグ役でカメオ出演も)

そんな彼が演じるヘヨンは、たとえジョジョが自分のアラームを鳴らしてくれなくても、いつでも待ち、積み重ねていく愛を大事に思っている青年。燃えあがるようなソノの愛情とは対極的な愛を示しました。

そんな彼は、シーズン1に続きシーズン2でもジョジョへの誠実な想いを披露。その誠実で穏やかな愛に、癒されること間違いなしです。

気になるドラマを観て”Stay Home”を楽しみましょう

いかがでしたか?本作では最終話で、ジョジョが盾で自分の気持ちを隠していた間、誰のアラームを鳴らしていたのかがわかります。ぜひストーリーが進む間、ジョジョが「いつ」「誰の」アラームを鳴らしていたのかもチェックしてみてくださいね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ