無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

使い分けてもっとおいしく♡カット&ホールトマト缶のおすすめレシピ

トマト缶にはカットとホールの2つの種類があります。料理によって使い分けると更においしさがUPするんです。カット&ホールトマト缶のおすすめレシピをご紹介します。

レシピ

トマト缶を使い分けてみよう

トマト缶はホール状のものとカットされたものが販売されています。作る料理別に使い分けることで、よりおいしいおかずが作れます。2つの缶の違いを知り、特徴にあった料理を作ってみましょう♡

1.カットトマト缶のレシピ

カットトマト缶はスープやパスタ向き

カットトマト缶はさっぱりあっさりした味のトマト品種が使用されることが多いそう。煮込んだ時に果肉の形状が残りやすくなっているのも特徴です。

さっと火を通して使うパスタソース、スープなどはカットトマト缶を使うと美味しさが引き立ちますよ。トマトの食感を楽しみたい時にもおすすめです。

①あっさり味のトマトソース

LOCARI(ロカリ) on Instagram: “食欲増す自家製トマトソース 色んな料理に合うので作り置きにもオススメです。 是非チェックしてみてください! 詳しいレシピは LOCARIのYouTubeチャンネルにて公開中!  #regram #locari #ロカリ #ロカリ動画 #locari_kitchen…”
instagram.com

あっさり味のトマトソースなら、カットトマト缶を使ってみて♡トマトの食感が残っているのがおいしさの秘密です。

詳しいレシピはこちら

②フランス定番おかずラタトゥイユ

フランスの定番おかずといえばラタトゥイユ。茄子やズッキーニ、玉ねぎ、パプリカ、カットトマト缶などを使って作ります。ブルスケッタやパスタソースの素、スープにもアレンジできます。

レシピはこちら

③トルコ人が大好きエズメサラダ

oceans-nadia.com

赤ピーマンやパプリカ、きゅうり、セロリなどをカットトマト缶とともに和え、オリーブオイルやにんにくと合わせたレシピです。トルコではおなじみの味です。

レシピはこちら
記事に関するお問い合わせ