無料の会員登録をすると
お気に入りができます

落ちづらい背中のハミ肉は、簡単3ステップ「筋膜はがし」で脂肪撃退!

少しずつ秋の気配を感じるこの頃。肌寒くなると上着を着て出かける日も多くなりますね。しかし油断は禁物! ターゲットは背中のはみ出した脂肪「ハミ肉」。筋肉&筋膜はがしで、理想とする美しいシルエットを手に入れましょう!

朝井 麗華

美容

簡単3step! 背中のハミ肉のセルライトオフ!

疲労や老廃物がたまりがちな、バストの脇から背中にかけてのライン。ゆるめることで動きも血流もよくなり、シルエットがスッキリ。以下の3ステップを行ってみましょう。

Step1

肉を両手でつかんで30秒~1分キープ!

片手だけでなく、両手を使うとしっかりつかむことができ、広い範囲をほぐせます。つかんだら1分を目安に、痛みがなくなるまでキープ。

<OK:ガシッとつかむのがコツ>

大きな筋肉をグッと深くまでつかんで。骨から肉を引き離すようなイメージです。

<NG:表面だけつかまない>

指でつかむ部分が少なく、表面の肌だけつかむと効果はダウン。(浅づかみはNG)
コリかたまっているとつかめない人も。くり返すことでつかめるようになりますよ

Step2

肉を上下に揺らし筋肉のコリをゆるめる

しっかり肉をつかんだまま、上下にガシガシ揺らします。こっている人ほど痛みも強いですが、ココはガマン! 痛くても手を抜かないこと。

Step3

筋膜を引きはがす

肉をしっかりとつかんだまま、離さないようにして外側へ向かって引っ張ります。筋膜が引きはがされ、ろっ骨も動きやすくなります。反対側も同様に。
ろっ骨が動くから締まりのあるボディラインに!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ