無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ありのままでOK♡男勝りな女性のための恋愛術10選

男性が好むような女性らしい格好や態度はできない…。そう思ってしまうサバサバとした女性もいるでしょう。それがその人の魅力です。ありのままでいながらも、恋愛がうまくいくための方法がありますよ。

2018年9月
恋愛・結婚

男勝りな女性はモテない?

ありのままで魅力的

男性が好みそうな女性らしい格好や態度が苦手な方はいませんか?対照的に、サバサバしていて男勝りな性格の女性なのかもしれません。

Photo by Matthew Kane / Unsplash

恋愛ができなくても、その性格のせいだとは思わないでください。ありのままで十分に魅力的な女性です。そんな男勝りな女性が、自分らしい素敵な恋愛をするための方法や考え方をご紹介します。

1. 笑顔を増やす

楽しい気持ちは表情で出す

笑顔を見せることは媚びを売ることではありません。その場の雰囲気を和やかにしたり、自分は楽しいという意思表示になります。楽しいのに表情が変わらないと、相手に「不機嫌なのかな?」と気を遣わせてしまいます。

Photo by Roberto Nickson (@g) / Unsplash

自分の気持ちが前向きなときは、積極的に笑顔でいるようにしましょう。いつもキリッとした表情の女性だからこそ、笑顔の柔らかい表情とのギャップがより魅力的に見えます。

2. 自分の意見をはっきりと述べる

相手の意見もきちんと聞く

強そうな女性だと言われる人は、自分の意見をはっきりと言います。それは自分自身の考えをしっかりと持っているからです。自己主張するだけでなく、相手の意見に耳を傾ける柔軟さも大切です。

その姿を見た男性が「気が強そうな女性だな」と思って敬遠することもあります。しかし、自分に自信がある男性は、意思表示して話も聞いてくれる女性となら、深い話まですることができそうだと好感を持ちます。

女性を言いなりにしたいと思っている男性や、わがままばかり言う男性はあなたに近づきません。意見をずばっと言われても自尊心が傷つくこともない、大人の余裕がある男性が恋愛対象として見てくれるはずです。

3. 自立している姿をありのままに

パートナーとして最適な女性

男勝りな女性のなかには、女性同士で群れるのが苦手な人もいるでしょう。一人でいる方がラクで、精神的にも経済的にも自立しています。男性からすると一人でいる女性の方が話しかけやすいので、恋愛の一歩が踏み出しやすい相手です。

記事に関するお問い合わせ