無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「頑張ってね」はNG...落ち込んでいる彼の上手な慰め方

彼が仕事や家庭のこと、プライベートなことで落ち込んでいる時に、どんな対応をしていますか?まさか「がんばってね」なんて励ましていませんか?落ち込んでいる人を励ます時の「がんばってね」はNGなんです。その理由とは?

2018年8月
恋愛・結婚

食欲を満たして、落ち着かせる

案外大事!

彼がなかなか落ち着きそうにない場合には、甘いものや温かいものを食べさせたり、飲ませたりしましょう。いらないと言われるかもしれませんが、お腹が空いていたり、長い時間何も食べていないと気持ちがトゲトゲしてきます。

「ちょっと気持ちが落ち着くかもしれないから」や「まだご飯食べてないんでしょ?お腹すいてない?」と促し、簡単な食事やお菓子などを食べさせます。食欲を満たすことで、少しだけ気分転換になります。子供が泣いている時に甘いものを食べさせると落ち着くように、優しくしてあげましょう。

「がんばるあなたをずっと見てた」を伝える

彼の気持ちが落ち着き、大体の話の流れや、落ち込んでいる理由がわかった後には、あなたが彼のことをずっと応援していることを伝えます。例えば「そっか、いつも〇〇君ががんばっているのを見てたから、そんなことが起きてたなんて全然気づかなかった」などと伝えます。

彼を褒めて、評価する

彼を責めないこと

彼の話を聞いて、確かに彼が間違っていたり、努力不足であったり、何かミスをしているのは確実な場合にも、彼のことを責めないようにしましょう。彼が落ち込んでいるということは、それだけ自分のことを責めている証拠です。

「いつもがんばってたけど、がんばり方がちょっと違ったのかなぁ?」や「〇〇君は頑張り屋だし、すごく努力してると思うよ。がんばっていたら、どこかで壁にぶつかることもあるよ。それだけがんばっていた証拠じゃん」と彼を褒め、今までのことを評価しましょう。

彼を否定せず、客観的に少しだけコメントする

彼にアドバイスがある場合には、彼の気持ちが落ち着いて、彼なりにどうしたらいいのかという改善策を彼自身が見つけた後に、短かいコメントをするにとどめておきましょう。もしアドバイスやコメントをしたい場合には、一旦話が済んだ後や時間が少し経ってから伝える方が効果的です。

彼女に求めているのは、癒しやぬくもり、優しさであり、正しいことを言われることではないからです。彼がすっかり元気を取り戻した後や、「どうしたらいいと思う?」と意見を求められたら、「参考になるかわからないんだけど」と前置きをした上で、「私が〜した時は、〜して状況が良くなったかな」など謙虚に、個人の意見として伝えるようにしましょう。押し付けがましくするのはNGです。

ポジティブな方向に彼を導く

彼が落ち込んだ後にどこまでやる気を出せるかどうかは、あなたの最後の一言にかかっています。上司などにひどく叱られた場合には、「大人になってから叱られることってどんどん減るけど、見込みのある人にしか言わないんじゃないかな」と伝えたり、がんばっているのに結果に結びつかない場合には、「人生って最後にうまくいったもの勝ちだと思うんだけど、〇〇君は大器晩成型だから大丈夫だよ」と伝えたりしましょう。

同じ物事でも、視点を変えると「あの出来事がきっかけでがんばれた」ということにもなります。彼を元気付ける温かい存在になりましょう。

記事に関するお問い合わせ