無料の会員登録をすると
お気に入りができます

料理はスピードが命です♡10分で出来るメインおかず15連発

忙しい毎日に、困っている人はいませんか?目まぐるしい日々の中で、きちんと夕食を作るのは至難の技ですよね。そんな時は、10分で出来るスピード料理で、忙しい毎日でもラクラク料理するのがおすすめ!気持ちにもゆとりが出る♡10分で出来るメインおかず15連発をご紹介します。

2018年8月
レシピ

毎日が忙しすぎる!

毎日のハードワークに、参ってしまっている人はいませんか?「仕事の後は家事をしながら料理」なんて人も多いはず。

究極の時短レシピ!

そんな時には、たったの10分でメインおかずが作れる、時短レシピを使うのがおすすめ!忙しい人に捧げる♡メインおかず15レシピをご紹介します。

1.ほっくり塩昆布の無限かぼちゃ

instagram.com

かぼちゃをレンチンしたら、ツナと塩こんぶをごま油で混ぜるだけ!料理未満とも言える超簡単な一皿は、特に忙しい日のお助けレシピとなってくれます。

詳しいレシピはこちら

2.焼かない回鍋肉丼

instagram.com

具材を全部手でちぎったら、クッキングシートに包んでレンチンするだけ!手でちぎることで、味がよく染みて絶品に。包丁もまな板も不要で、洗い物の手間を省くことができます。

詳しいレシピはこちら

3.チキンとポテトのガーリックソテー

oceans-nadia.com

チキンとポテトをガーリック風味で炒めた、間違いなしの一品!後引くおいしさに、ご飯もお酒もどんどん進みます。

詳しいレシピはこちら

4.もつ鍋風♡豚バラ肉豆腐

oceans-nadia.com

野菜たっぷりで栄養バランスも満点です。パンチのある味で、ご飯もモリモリ進む一品に。彼にも大好評の味です。

詳しいレシピはこちら

5.白菜とひき肉のとろみあん

oceans-nadia.com

冷蔵庫の余った材料だけで作れるお助けレシピ!白菜も手でちぎれば、包丁とまな板も不要です。

詳しいレシピはこちら

6.厚揚げチーズタッカルビ

oceans-nadia.com

話題の「チーズタッカルビ」を、厚揚げとキャベツで再現!具材にタレを絡めて、蒸し焼きにするだけで完成します。

詳しいレシピはこちら

7.きのこ麻婆茄子

oceans-nadia.com

フライパン一つで出来る麻婆なすに、さらにきのこを加えてボリューミー&ヘルシーに!ご飯や麺類にかけて食べても絶品です。

詳しいレシピはこちら

8.豆腐とひき肉の中華風とろみ煮

oceans-nadia.com

味付けに、めんつゆとオイスターソースを使うので旨味たっぷり!豆腐とニラの安い食材を使うので、節約にも繋がります。

詳しいレシピはこちら

9.チキンの濃厚♡トマトクリーム煮

oceans-nadia.com

チーズを加えたこっくりとした濃厚ソースで、ご飯にもパンにもぴったり!トマトソースが体に優しく、美肌効果も抜群です。

詳しいレシピはこちら

10.味がしみしみ♡豚バラ大根

oceans-nadia.com

大根と豚肉を炒めて、合わせた調味料で煮込むだけ!冷蔵庫に残った大根と冷凍庫の豚バラで、簡単に作れるお手軽レシピです。鉄板の豚バラ大根は、ご飯にもお酒のつまみにもぴったりです。

詳しいレシピはこちら

11.チキンキーマカレー

oceans-nadia.com

材料を全部ボウルに入れて混ぜ、レンジで5分チンするだけ!チキンとトマトの酸味で、大人から子供まで楽しめるチキンカレーです。

詳しいレシピはこちら

12.豚肉とピーマンのチンジャオロース風

oceans-nadia.com

材料を重ねてチンするだけのチンジャオロースは、時間のない夕食にぴったり。たけのこが入っていないので、お財布にも優しいレシピです。

詳しいレシピはこちら

13.カリカリ豚こま唐揚げ

oceans-nadia.com

「冷蔵庫に鶏もも肉は無いけど、豚肉ならある」という人も多いはず。豚こま肉で、カリッとおいしい唐揚げが作れます。隠し味は、調味料にプラスしたマヨネーズとカレー粉です。

詳しいレシピはこちら

14.韓国風ごま味噌スープ

oceans-nadia.com

豆腐・もやし・豚バラを使った節約レシピ!材料を鍋に入れて5分煮込むだけで、韓国風スープが完成します。

詳しいレシピはこちら

15.そうめんで担々麺風

oceans-nadia.com

豆乳と鶏ガラスープで、簡単に濃厚な担々麺スープを再現することができます。飽きてしまった素麺のアレンジレシピとしてもおすすめです。

詳しいレシピはこちら

忙しくても幸せ♡

つい忙しすぎると、目の前の幸せにも気が付かなくなってしまいがち…。究極の時短レシピで、気持ちにゆとりを持って、目の前の幸せを満喫しましょう。

記事に関するお問い合わせ