無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「思うようにやせない」「体重が減らない」ダイエット停滞期の切り抜け方

美容

夏の間は、水着を着たり肌の露出が多いぶん、ダイエットをがんばった女性も多いでしょう。
でも、必ずしも努力が実るものではないのがダイエット。

一生懸命がんばったけれど、思うようにやせられなかったり、体重計に乗っても数字がなかなか減らず、結局ザセツしてしまったことは、ダイエットに挑戦した人なら誰でも一度はあるかもしれませんね。

数々のミスコンで受賞し続けるモデルの成田美織さんも、もちろん例外ではありません。
今回は、成田さん自身が、思うようにボディコントロールができないとき、どんなことをしているか教えていただきました。

成田 美織

また、早く結果を出そうとすると、その負荷が自分に合っていなくてザセツの原因に。自分がムリせずがんばれる程度の負荷を知ることも必要です。

そして、ダイエットは長期戦になることが多いので、たまには好きなものを好きなだけ食べることも大事だと思っています。

思うように結果が出ないときこそ、自分にご褒美を与えるように、“ノーダイエットデー”をつくってあげるようにしているんです。
結果として、諦めることなく前進していれば、それでいいと私は思います(成田さん)

以上、成田さんがボディコントロールに行きづまったときにしていること。
ぜひ、ダイエットが上手くいかないときの参考にしてくださいね。

取材・文/高田空人衣

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ