無料の会員登録をすると
お気に入りができます

秋の味覚♡いもくりかぼちゃ基本レシピ12選

猛暑が過ぎ、ようやく涼しい季節の到来です!食欲の秋と言われるこの季節は美味しい食べ物がいっぱい。特に芋、栗、南瓜は今が旬!そんな秋の味覚の簡単レシピをたっぷりご紹介します!

2018年9月
レシピ

さつまいも・くり・かぼちゃの旬は今です!

秋の味覚の代表とも言われるさつまいも・くり・かぼちゃは、今は水煮になったものや缶詰め、瓶詰等もあるので一年中スーパーで手に入りやすくなりましたが旬はどれも今です。

旬のものは美味しいだけではなくどれも栄養が豊富ですので、ぜひたくさん食べたいですね。今回は、それぞれの特徴と合わせて、覚えておきたい基本のレシピを厳選してご紹介します。

さつまいも

さつまいもの旬は9月から12月。収穫してすぐのものより、少し貯蔵して乾燥させたもののほうが甘味が増すと言われています。ビタミンCや食物繊維が豊富で免疫力アップや腸の調子を整えてくれる作用がありますよ。

さつまいもレシピ4選

1.さつまいものレモン煮

oceans-nadia.com

さつまいもを手に入れたらまずは定番の煮物に。あと一品にもお弁当に入れても彩りがよく美味しいので、常備菜におすすめです。材料も主役のさつまいもと砂糖、レモン、水ととてもシンプルです。

さつまいものレモン煮

2.大学芋

oceans-nadia.com

さつまいも料理の定番、大学芋の簡単レシピです。大学芋は、揚げたり飴を作ったりと面倒だと思われがちですが、このレシピならフライパン一つで出来るのでおすすめです。行楽シーズンのお弁当の一品にいかがですか?

大学芋

3.さつまいもご飯

recipe.rakuten.co.jp

秋を感じるさつまいもご飯を炊飯器で簡単に!調味料はシンプルで、さつまいもの甘さを引き立てます。さつまいもは大きめに切るのがポイント。形がきれいに残ります。秋の食卓に何度も登場させたい一品です。

記事に関するお問い合わせ