無料の会員登録をすると
お気に入りができます

別れたあとも彼が好き。復縁する方法と気をつけたいこと

ふとしたきっかけで突然の別れが訪れたり、だんだんマンネリ化して自然とさよならしたりと、別れの形は様々あります。でも、その後「やっぱり彼が好き」という気持ちを抱いた経験がある人も少なくないはず。今回は、もう一度あの時の幸せを取り戻すために気を付けたいことをご紹介します。

2018年9月
恋愛・結婚

自分で復縁のハードル上げていない?

「失ってから大切さに気づく」なんてよく聞きますが、これって本当なんです。例えば、普段はすっかり忘れていた物でも、いざ使いたい時に見つからないと「どうしてもそれじゃないと!」という気持ちになりませんか?

恋愛も同じで、別れてからその存在の意味に気付いたり、もう一度手に入れたいと思ったりしてしまうもの。でも、復縁を目指した行動が、逆にその可能性を低くしてしまっている人も多いんです。

そこで今回は、復縁したくて悩んでいる人、今は幸せだけどいつかそういう時がやってくるかもしれないと感じている人、そんな方に向けて復縁を成功させるポイントをご紹介します。

復縁成功までの道のり

復縁成功のパターンは色々ありますが、一番成功率が高くて簡単なものが以下の方法です。復縁は自らアクションを起こして叶えるものだと思いがちですが、実はそうじゃない方が成功しやすいんです。

1. 別れのシーンを思い出して

まずは彼と別れた時のことを思い出してみてください。彼から別れを告げられたのか、自分からなのか。その後の行動はどちらも同じですが、彼から別れを告げられた場合の方が、復縁までに時間がかかることを覚えておきましょう。

2. 彼に連絡はしない

彼との関係が完全に切れてしまわないように連絡したくなる方も多いかもしれません。でも、復縁したいなら自分から彼に連絡しない方がベターです。

別れたということは、少なからず相手は自分にマイナスなイメージを抱いています。忘れたい・見たくない存在が目の前に転がっていたら嫌な気分になりませんか? 自らそういう存在になってはいけません。

3. 彼から連絡が来てもすぐ返信しない

自分から別れを告げた場合には早い段階で相手から連絡がくるかもしれません。でも、焦りは禁物。いったん落ち着いて返信したい気持ちを抑えましょう。

この時の状態を例えるならパズルゲーム。必死にならないと解けないようなパズルは気持ちがどんどん燃えていきますが、簡単なパズルは飽きるのも早いです。彼にとっても復縁が難しいと感じさせるのがポイントです。

4. 彼から再告白があるまで待つ

「一時の気の迷いではなく、今度は本当に大切にする」と彼に責任感を抱かせるためには、やはり彼の言葉と行動が必要。そのためには、安易に自分から手を差し伸べてはいけません。

復縁をすると嬉しい反面、2度目の別れのハードルを下げることにもなります。彼女から復縁を迫ると、彼の方に逃げ道が出来てしまいがち。彼に告白させることで、今後の彼の逃げ道を断つことができるんです。

5. 復縁後の初デートでは体の関係を持たないこと

復縁したその日から以前と変わらない関係で…というわけにはいきません。少し焦らすことで彼に出会った当時のようなピュアな恋心を思い出してもらいましょう。そのためには、すぐに体の関係を持たないこと。

「私はそんなに簡単な女じゃない」とアピールすることで、彼に「もっとしっかりこの人と付き合おう」という気持ちを抱かせることができます。ここまで彼の気持ちを高められたら、復縁は大成功と言えるでしょう。

復縁のハードルを上げるマイナス行動

復縁を叶えるためには、自分から彼にアピールしない方がいいということがお分かり頂けましたか?でも、いざその時になると不要な行動をしてしまうかもしれません。そんな事態を防ぐためにも、復縁にマイナスな行動もチェックしておきましょう。

1. 彼に連絡しまくる

彼との関係を途切れさせたくなくて頻繁に連絡するのはNG。彼の心から完全にあなたの存在がなくなるのをじっと待つのです。いつか彼がふいに思い出してくれた時に、彼は「彼女をもう一度手に入れたい!」と思うのですから。

2. 遊びに誘う

これも1と同じ理由で、不要な行動です。そんな気分じゃないのに誘われると鬱陶しさばかりが募ることに。仮に彼が誘いに応じてくれたとしても、都合のいい女と軽く見られている可能性が否めません。

付き合っていないのに体の関係を持ってしまったら、復縁は一生無理だと覚悟しておきましょう。残念ながら男性が女性を手に入れたいと思う気持ちの半分以上は性欲です。苦労しなくても手に入る体に成り下がってしまってはいけません。

3. 彼が居そうな場所に出かける

たまに彼に姿を見せることが効果的だと思う人もいるかもしれませんが、実は逆効果。別れているのに彼の日常に入り込んでしまったら、彼の中での自分の希少価値を下げてしまうことになりかねません。

冒頭でもご紹介した通り、人は忘れていたものがすぐ手に入らない時にこそ、手に入れようと燃えるものです。彼の中から自分が完全にいなくなるまでは、彼に接触しないようにするのがコツです。

4. 共通の友達にそれとなく伝えてもらう

絶対にやってはいけないことは、復縁したがっていることを友達から伝えてもらうことです。友達が余計なことを言ってしまうリスクもありますし、復縁が彼にとって「難易度の低いパズル」になってしまいます。

5. 復縁を迫る

復縁を考えていない相手からそれを迫られることほど面倒なことはありません。自分の立場に置き換えてみるとわかりやすいと思います。そんな面倒事をしているうちは、復縁がどんどん遠のいていくだけです。

こちらの気持ちが準備万端なら、あとは彼がまた振り向くのを待つだけです。復縁は別れ以上にストレスがかかる場合もあるので、グッと堪えて流れに任せましょう。

6. 彼の前で泣く

彼のことが好きすぎて、こちらを向いてくれない気持ちに悲しみは募ると思います。その気持ちを伝えれば彼が気付いてくれるかもしれない、なんて思うかもしれませんが、その可能性はないと思ってください。

涙は女の武器という言葉がありますが、ここでは何の意味もありません。彼がまだ乗り気でないのに自分ばかり一気に感情をあらわにしては、彼の気持ちを追い詰めてしまうだけです。涙は復縁成功までとっておいて。

復縁のハードルを下げるプラス行動

では、復縁を目指すなら自分は全く何もしない方が良いのでしょうか?いいえ、それも大きな間違いです。復縁を目指している期間にできることも沢山あります。復縁の可能性を高めてくれるプラス行動で幸せを引き寄せましょう。

1. なるべく彼のことは考えない

難しいかもしれませんが、彼のことを一旦忘れることはとても重要です。彼のことを考える時間が減ることで、別れの辛さを乗り越えることができるので、マイナス行動を防ぐことができます。

2. 楽しいことに没頭する

何もせずに彼のことを忘れるのは難しいですが、何かに没頭している間は忘れることができるはずです。友達とお茶をしたり料理をしたり、ちょっとしたことでOK。楽しみながら気を紛らわせましょう。

3. LINEの通知をオフにする

LINEの通知につい過剰に反応してしまって、彼からの連絡じゃない場合はがっくり肩を落とす…そんな状態では自分にストレスがかかるばかりです。通知をオフにしておけば気持ちの浮き沈みに苦しむことが少なくなります。

4. 彼とばったり会った時は以前と変わらない自分で

避けていたとしても、職場や近所、学校などでばったり出会ってしまう時はあると思います。そんな時は下手に避けることも上品ぶることもせず、以前と変わらない自分で接しましょう。

人は突然の変化に対応するのが苦手です。久しぶりに会った時に雰囲気が変わっていると、遠い存在に感じさせてしまうかもしれません。少しでも自分を良く見せたいと思うなら、変わらぬ自分で彼に安心感を与えましょう。

5. 恋活をしてみる

そんな気持ちにならないというのが本音かもしれませんが、やっぱり効果的なのは恋活。世の中には沢山の男性がいます。さらに素敵な人に出会うチャンスが増えたと思えたら、少し気分も晴れるものです。

皆さんにまた幸せな日々が訪れますように♡

復縁は決して簡単なことではありません。しかし女性が感情的になって復縁を目指してしまうと、上手くいかないことが多いのも事実です。復縁したいなら冷静に、彼のテンポに任せて幸せを掴みましょう♡

記事に関するお問い合わせ