無料の会員登録をすると
お気に入りができます

石けんのイメージが変わる!? こだわりの枠練り石けんで、スッキリするのにつっぱらずクリアな肌へ

ビューティ

汗ばんだり皮脂が増えたりする季節は、スッキリ洗顔できる固形石けんを好む方も多いはず。でも、石けんだとツッパリ感や乾燥が気になる…という方も多いのでは? そんな方におすすめなのが『ハップアール フェイスソープ』。スッキリ洗い上げられるが、肌のうるおいに必要な皮脂は残してくれるので、ツッパリ感なく洗顔できる。そのヒミツを詳しく紹介していこう!

ツッパリ感なくスッキリ洗顔できる『ハップアール フェイスソープ』の秘密

株式会社サンギ(東京都中央区)の『ハップアール フェイスソープ』(100g・希望小売価格 税込2,750円/初回限定価格 税込2,178円・発売中)は、2層構造の美しい固形石けん。枠練り製法で、しかも職人の手によって一つひとつ手仕上げでていねいに作り上げられている。その最大の特長は、すっきりとした洗い上がりなのにツッパリ感がないことだ。

石けん洗顔の常識を覆すような洗い上がりを実現しているのは、スキンケア用アパタイト「アパリン®」※という成分。アパリンは、肌のうるおいに必要な皮脂は残しつつ、余分な皮脂や酸化した皮脂、古い角質といった不要なものだけを吸着してくれるという。そのため、ほどよいさっぱり感がありながら、ツッパリ感はない洗い上がりを可能にしているのだ。

※ヒドロキシアパタイト(洗浄補助成分)

汗ばみやすくなり、皮脂も増えてくるこれからの季節…。さっぱりと洗い上げてくれる石けんで洗顔したいけれど、乾燥やツッパリが気になるからな…と思っていた記者。さっそく『ハップアール フェイスソープ』の洗い心地をおためししていこう!

クリーミー&ゆたかな泡でうるおいを残しながらスッキリ洗顔!

2層になった石けんは珍しく、見た目もきれいで爽やか。白い層にアパリンが配合されており、クリアな層に保湿成分が配合されているのだそう。

石けんを手のひらで転がしながら、水かぬるま湯で泡立てていく。

泡立ちがよく、泡立てネットを使うとねっとりクリーミーで豊かな泡がたっぷりできた。固形石けんでここまで泡立ちがいいのも珍しい…!

濃密なクリーミー泡で顔を包みこむと、泡が肌に密着するような使用感で心地いい。香りも自然で、ほのかにフローラル系のやさしい香りがして癒される。

泡でやさしく顔を洗ってすすぐと、汚れがスッキリ落ちているようなさっぱり感がありつつ、でもつっぱらないのが嬉しい…! しっとり保湿されているようなつるすべ肌に仕上がった。これは気持ちいい!

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ