無料の会員登録をすると
お気に入りができます

三連休はモノを処分してお小遣いゲット♡フリマアプリで売れる7つのコツ

ライフスタイル
PhanuwatNandee / GettyImages

また、ブランド名も「Locari」と書くよりは「Locari ロカリ」というように英語表記とカタカナ表記どちらも書いた方がより多く検索されます。見出しに入らない場合は、商品説明に記載しましょう。

⑤着払いよりも送料込みの値段設定

出品する際は、送料込みか、着払いかを選ぶことができます。フリマアプリでは、多くの出品者が送料込みの値段設定をしています。買い手側には、送料込みの方が分かりやすく好まれるようです。

Elenathewise / GettyImages

できれば送料込みの値段設定で出品しましょう。送料は定形外やメール便などが安い方法ですが、万が一の場合保障がつかないことが多いので、特に高価な品物には注意してください。

⑥値段設定は相場を見ること

出品する品物は、できれば高く売りたいものですが、高すぎても売れません。価格を設定する時は、フリマアプリで似たような品物がいくらで取引されているのか、相場を調べてからにしましょう。

mawielobob / GettyImages

年末までに売り切りたい場合は、相場よりも安く設定します。フリマアプリでは価格交渉も頻繁に行われているので、あまり安くなるのが嫌な場合は、値下げも見越して高めに設定するのもアリでしょう。

⑦売れなかったら再出品

フリマアプリは、毎分毎秒、次々と新しい品物が出品されています。アプリには新しいものが順に表示されていくので、アップされたものが古いと、下までスクロールしないと見てもらえません。

ArminStautBerlin / GettyImages

なかなか品物が売れない場合は、値段を少し下げてもう一度再出品してみましょう。新たに出品することで、再度多くの方の目に留まり購入してもらえる確率も上がりますよ。再出品に備えて、商品の写真は売れるまではアルバムに保存しておきましょう。

年末までにスッキリ♡

身の回りがスッキリする上に、何かと出費がかさむ年末に備えてお小遣いが稼げればさらに嬉しいですよね。ご紹介したコツを押さえて、ぜひフリマアプリに不用品を出品してみましょう!

gruizza / GettyImages
記事に関するお問い合わせ