無料の会員登録をすると
お気に入りができます

どれが好き?インドVSタイVS日本の本格カレーレシピ

カレー好きさん必見♡インドやタイなどの本場の味から、日本のご当地カレーまで、おすすめのカレーレシピをご紹介します。ご自宅で作ってみてください♡

2018年8月
レシピ

世界のカレーを作ってみよう

カレーはアジアを中心とした国で食されている料理で、国によって味が異なります。サラサラしたタイプやドロっとしたもの、使用する食材も様々です。

カレーの本場であるインドやタイを中心に、本格派からアレンジタイプまで、いろんななカレーをご紹介します。ぜひご自宅で作ってみてください♡

1.インドカレーのレシピ

北部は濃厚でこってり、南部はサラッとしてさっぱり

カレーの本場インドは、大まかにわけると北と南に分類できます。北インドのカレーは生クリームや乳製品を使用し、ナンやチャパティに合うようなドロッとした濃厚タイプのカレーが好まれています。

南部のカレーはお米に合うようにさらっとしたタイプが多く、ココナッツベースです。魚介を使用するのも地理的条件からですね。インドカレーはルーに合わせて主食を変えるとおいしさがUPします。

①バターチキンカレー(鶏肉のカレー)

バターチキンカレーはイギリス生まれのカレーと言われていますが、本場インドでは辛味をプラスして食しているそう。チリペッパーの量で辛さが調節できます。北部カレーの分類です。

レシピはこちら

②サグチキンカレー(青菜ベースのカレー)

erecipe.woman.excite.co.jp

サグカレーとは北インドで食べられている青菜をベースにしたカレーのこと。このレシピではほうれん草を使用しています。チキンやポーク、チーズなど、具材次第で味もガラッと変わります。ベースを多めに作り、日によって作り分けてもおいしいですよ。

レシピはこちら

③キーマカレー(ひき肉のカレー)

oceans-nadia.com

インドでは宗教的事情により豚肉や牛肉がタブーな場合があります。そのため、ひき肉を使ったキーマカレーは、鶏肉や山羊、羊などの肉が使われることが多いようです。こちらのレシピでは鶏肉を使用しています。

レシピはこちら

④フィッシュカレー(魚のカレー)

oceans-nadia.com

インド南部ではココナッツミルクと魚を使用したカレーが食べられています。バターや小麦粉を使わない分、あっさりいただけるのがポイント。白米とともにいただくとおいしいですよ。

レシピはこちら

2.タイカレーのレシピ

ココナッツミルク使いで辛いものが多い

タイのカレーはサラサラしたタイプが多く、白米や麺にかけていただきます。日本で有名なのは、グリーンカレーやイエローカレー、レッドカレーなど。ココナッツベースのため、辛さの中にも甘みが感じられます。

タイ語ではカレーを「ゲーン」と言います。ちなみに、一番辛いカレーは、ゲーンタイプラー。魚の内臓を発酵させて作る激辛料理です。

⑤ゲーンキヤオワーン

erecipe.woman.excite.co.jp

ゲーンキヤオワーンはグリーンカレーのことで、鶏肉とたけのこなどをスパイスと煮込んで作ります。少し癖があるので好き嫌いが分かれます。

レシピはこちら

⑥ゲーンガリー

oceans-nadia.com

ゲーン・ガリーはイエローカレーのことで、ターメリックをベースに複数のスパイスを調合して作ります。ゲーンキヤオワーンに比べるとマイルドな味です。

レシピはこちら

⑦ゲーンペッ

oceans-nadia.com

ゲーンペッは通称レッドカレーを指し、赤いスープが特徴のカレーです。こちらは市販のレッドカレーペーストを少しアレンジしたレシピです。

レシピはこちら

⑧ゲーンマッサマン

erecipe.woman.excite.co.jp

ゲーン・マッサマンは南部を代表するタイカレー。辛いイメージのあるタイカレーの中では一際マイルドです。ピーナッツバターを入れコクを出しています。タイカレー入門におすすめの味です。

レシピはこちら

3.日本のご当地カレーレシピ

日本のご当地カレーを再現してみて

カレーは日本でも大人気のメニューで、ご当地カレーも各地で登場しています。地域ごとに独自の変化を遂げています。

ご当地カレーはレトルトになっていますが、自宅でも再現できます。ぜひ作ってみてください♡

⑨北海道スープカレー

erecipe.woman.excite.co.jp

北海道の名物料理スープカレーは、お肉や野菜がたっぷり入り、一皿で栄養がとれる万能食です。鶏肉をヨーグルトで漬け込んでおくと柔らかさがUP。一手間で更においしくなります。

レシピはこちら

⑩金沢カレー

www.lettuceclub.net

ドロっとした濃厚な味が特徴の金沢カレーは、黒練りごまやホールトマトなどを使って煮込んでいます。大きなカツもどーんとのり、男性受けの良い味です。

レシピはこちら

⑪よこすか海軍カレー

recipe.rakuten.co.jp

旧海軍が作っていたレシピを再現しているのは、神奈川県横須賀市のよこすか海軍カレー。牛脂や小麦粉を使い、ルーから手作りしてみませんか?

レシピはこちら

意外と簡単に作れる!

カレーで使用するスパイスは、スーパーや輸入食材店で一瓶100円程度から入手できます。市販のルーを使用する時にぱぱっとふりかけても良いですよね。3つの国のカレーを食べ比べしてみてください!

記事に関するお問い合わせ