無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ブーム再来♡?シュシュを使った秋冬ヘアのレトロアレンジ

一昔前に大流行したシュシュですが、今、その人気が復活していることをご存知ですか?この秋冬、シュシュを使ったヘアアレンジがおしゃれな人たちを中心に注目を集めているんです。日常に取り入れやすいシュシュを使ったヘアアレンジについて特集します。

2018年10月
ヘアスタイル

懐かしさがカワイイ♡

ニットやコートなど、トップスのボリュームが増えるこれからの時期は、ヘアアレンジが特に注目される時期。今年一押しのヘアアクセは、数年前に流行した「シュシュ」なんです。

Pin it
ピンもと: bricochou.com
2

ちょっぴりレトロで親しみを感じさせる「ださかわ」なヘアアレンジで、秋冬のおしゃれを楽しみませんか。今期取り入れたいヘアスタイルをたっぷりとご紹介していきましょう。

アップヘアのためのシュシュアレンジ

キュートな魅力たっぷりのダブルお団子

二つ作ったお団子は、ゴムで作るのではなく、シュシュで作るからこそ可愛い♡色の違うシュシュを合わせることで、コーディネートを幅広く楽しむことができます。

シンプルなのに技ありに魅せるダブル使い

デザインやカラーの違うシュシュを組み合わせることで、脱ベーシック。複数のシュシュを付けることでしっかりと留まるので、ジムやワークアウトの時のヘアアレンジとしても使えます。

お呼ばれにも使える華やかアップ

chiko on Instagram: “さむーい日のアイスブルーもまたいいかも。

#咲き編みシュシュ
#ワスレナグサ”
instagram.com

ボリュームのあるシュシュを選べば、結婚式や二次会など、華やかな席にもぴったり。トップにボリューム、毛先にはしっかりとカールを付けて、下準備さえ丁寧にしておけば、一日崩れることはありません。

突き詰めた「ゆるさ」が斬新

Pin it
ピンもと: wmagazine.com
1

ゆるっとまとめたラフな雰囲気が、今年の秋冬にぴったり。シュシュのカラーや素材など、季節感のあるものをチョイスすることがトレンド感あふれるヘアスタイルに仕上げるコツです。

ハーフアップのためのシュシュアレンジ

無造作なのにフェミニン

ハーフアップの魅力は、無造作でありながらフェミニンな雰囲気を演出することができるところ。キュートなピンクのシュシュでかわいらしさ満点のヘアアレンジです。

トップでまとめる懐かしアレンジが新鮮

Pin it
ピンもと: auchfrauen.xyz
155

レトロなアメリカンテイストを思わせるトップポニースタイルは、今季要注目のヘアアレンジ。落ち着いたモノトーンカラーのシュシュをチョイスすれば、大人のあなたでも違和感なく挑戦することができますよ。

キレイめさんにぴったりのハーフアップ

chiko on Instagram: “ハーフアップでラフなおだんご。どこから見てもかわゆい♡
やさしいグリーンのオオデマリ。

#咲き編みシュシュ
#かんたんヘアアレンジ”
instagram.com

サイドをきちんとまとめることで、すっきりとした印象に。普段、きれいめなファッションテイストの女性でもトライしやすいアレンジです。

シュシュを使ったアレンジを動画で確認♡

ボブの人にもできるシュシュ使いヘア

instagram.com

シュシュには縁遠いと思っていたセミロングからボブの人も、スティックを使えば簡単にアレンジをすることができるんです。このテクニックを知っておくと、ヘアアレンジの幅が広がりますよ。

カールを崩さないシュシュ使い

instagram.com

毛先のカールはそのままに、シュシュならではのボリュームや華やかさをプラスして作るアレンジは、パーティーなどおしゃれして出掛けたい席にもおすすめのアレンジです。

シュシュだからこそラフなスタイルが簡単に完成

instagram.com

結び目や散らばった毛先など、あまり人には見られたくない部分をうまくカバーしてくれるのがシュシュのいいところ。サイドシニヨンでつくるフェミニンなアレンジは、デートヘアにもいいですよ。

秋冬はシュシュでヘアアレンジを♡

森矢くま☆ on Instagram: “おはようございます🤗 そして昨日は遠回りして図書館に行ってきました! . 遠回りすると、 ダイソー、セリア、セリア、ダイソー、キャンドゥ、ミーツが回れてしまうという😅 去年、今のところに引っ越してきましたが、こんなに100均があることにびっくり。 . .…”
instagram.com

いろいろとご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。雑貨店や各ブランドからは、新作シュシュがたくさん発売されており、注目度の高さが伺えます。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ