無料の会員登録をすると
お気に入りができます

別れのフラグ?彼があなたに冷めている危険なサイン10選

彼とうまくいっているつもりが急にギクシャクしだした、という経験がある人はいませんか?急に別れを切り出されないためにも、彼が冷めているときのサインに気づき、挽回するための方法を学びましょう。

2018年9月
恋愛・結婚

そんな彼には、まず「お疲れ様。忙しいと思うけど、体には気をつけてね」「無理しないでね」など労るメッセージを送るりましょう。「あなたが落ち着くまで待ってるよ」と伝えておいて、とりあえず待ちます。

今が忙しいだけで彼女のことを大切に思っているなら、余裕ができたときに連絡してくれるはずです。彼女への気持ちが冷めただけなら、ずーっと連絡は来ません。まずは彼を信頼して、待てる女性になりましょう。

危険度40%:怒りっぽくなった

彼の気持ちをじっくりと聞く

最近、彼が怒りっぽくなったと感じる方も要注意。彼女に対して冷めてしまった男性は、小さなことでもイライラとして態度に出てしまいます。

ただし、彼は他に怒る理由があり、感情をコントロールできずイライラしているだけかもしれません。忙しかったり仕事のストレスで気持ちに余裕がないと、人は怒りっぽくもなりますしね。

なので、彼の気持ちを聞いてみましょう。彼が話してくれたら、口を出したりせずじっくり聞くこと。あなたに対して不満があるなら、それもきちんと受け入れましょう。別のことに怒っているのかもしれません。話を聞いてもらった彼はスッキリとして、気持ちを切り替えられるはずです。

危険度50%:ケンカを避ける

不満は冷静に端的に伝える

元々はよくケンカをしてお互いに言い合っていたのに、この頃は彼がケンカを避けるようになったなんて人はいませんか。「いいよ、君の言う通りで」「わかった、俺が悪かったよ」とすぐに話し合いを終わらせようとするなど。

彼女への気持ちが冷めると、意見しようとも思えません。ケンカするのが嫌なので、早く終わらせたいのです。おそらくはケンカしているときの彼女の態度に疲れてしまっているのでしょう。

感情的になって彼を一方的に責めていませんか?彼の言い分を全て否定していませんか?彼に対する不満は、冷静にそして端的に伝え、彼の意見もきちんと聞きましょう。態度を改めれば、彼の気持ちも戻るかもしれません。

危険度60%:一緒にいてつまらなさそう

記事に関するお問い合わせ