無料の会員登録をすると
お気に入りができます

頑張らなくてイイ!毎日の家事をちょっと楽にする7つのコツ

仕事のある日もない日も、毎日やらなくてはいけない家の事。毎日の家事を少しでも楽にできるようになったら嬉しいと思いませんか?頑張りすぎず、家事をちょっと楽にする7つのコツをお伝えします。

2018年9月
ライフスタイル

頑張りすぎなくたってイイ!

仕事で疲れて帰った日も、ごはんの支度やお掃除、洗濯と家事は毎日続きます。でも、今よりも少しだけ家事が楽になったら嬉しいと思いませんか?

shio on Instagram: “. おはようございます☺︎ 珍しく朝投稿。 いつもの朝家事↓ 掃除機、水まわりをサッと に加えてソファをコロコロ〜 @yuki_00ns ちゃんの #あさいち家事 に便乗✧︎* 普段より少し綺麗になっただけで なんだかスッキリ! さ、行ってきます☺️ . .…”
instagram.com

今回は、家事を少しでも楽にするためのちょっと手抜きをするコツをご紹介します。少しでも日々の負担を減らして、余裕のある毎日を送れるといいですね。

台所仕事を楽にするコツ

①週に2回は一品料理でおかずを作らない

週に一度はカレーやオムライスなどの一品でOKな献立の日にすると、おかずを作らなくても良いのでお料理作りがグンと楽になります。丼物や麺のレパートリーを増やすのもGOODです。

K 4 N 4 on Instagram: “. . 2018/08/18/Sat. . アンバサダーをさせて頂いている #カネシン (@nagomi_kaneshin )様から 頂いた#減塩シリーズ金華さば味噌漬 で 初めて#さばカレー を作りました🍛 . #nagomikaneshin #和 #カネシン公式アンバサダー…”
instagram.com

例えばカレーも、オーソドックスなカレー以外にも、ドライカレー、スープカレーなどバリエーションを変えれば飽きずに毎週食べられます。デコカレーなど盛りつけに凝るのも良いですね。

②手の込んだものは一品つくればイイ!

肉じゃがや筑前煮などの煮物や、コロッケや天ぷらなどの揚げ物など、料理を切ったり下ごしらえ~仕上げまで時間も手間もかかる料理は、一回の食事で一品までにしましょう。

「天ぷら+筑前煮」を並べるよりも、「天ぷら+冷奴+冷やしトマト」と手間がかからなくても品数が多い方が見栄えもします。一品手間暇をかけたら、他の料理は「切るだけ・容器から出すだけ・温めるだけ」などにすると楽できます。

③必要のないものは置かない

キッチンのシンクに当たり前のように置いている三角コーナーや洗い桶。本当にそれがなければ台所仕事はできないでしょうか?三角コーナーがなくても生ゴミを直接水切り袋に入れれば良いし、洗い桶がなければボウルに水を溜めても洗い物はできます。

mai ˹simplelife˼ on Instagram: “2018.5.25 おはようございます♪♪ ・ 昨日Flet's(#100均 )で 使い捨て三角コーナーをgetしてきました! ・ 大好きなmarimekkoのタッチに 何となく似てる気がして(〃艸〃) #好み♡ ・ W26×H19×D13cm…”
instagram.com

ミニマリストの中には水切りかごも置かない人が多いです。水切りマットで十分です。必要なものを置かないことで掃除や手入れがしやすくなり、結果的に台所仕事がスムーズになります。

お掃除・片付けを楽にするコツ

④掃除機は毎日かけなくてもいい

「掃除機は必ず毎日かけるもの!」と思い込んでいないでしょうか。ほこりや汚れがたまらなければ、一週間に1回だって良いんです。その代わり、毎日のちょっとした「こそうじ」をこころがけましょう。

Mari on Instagram: “我が家のいろいろなシーンで 大活躍中の #洗って使えるペーパータオル + + + フローリングワイパーに付ける ウェットシートとしても活用しています♡ + + + 今までは100円ショップで ウェットシートを買っていましたが + + + ペーパータオルで代用することで…”
instagram.com

取り出しやすい場所に、フローリングワイパーを常備しておきましょう。気づいた時に汚れやすい場所をササッとモップがけしておくことで、ほこりや汚れを溜めずに快適に過ごすことができます。

⑤マットやラグは必要最低限に

玄関前やソファーやテーブルの下…マットやラグ類を色々敷いている方も多いですよね。でも、マットやラグ類を敷いていると、季節ごとに模様替えをしたり、汚れたら洗濯をしたりと管理するのも大変です。

バスマットなどどうしても必要な場所は仕方ありませんが、マットやラグ類を極力減らすことで掃除や管理がしやすくなります。季節ごとに模様替えしていたならば、保管するスペースもいらなくなりますよ。

⑥洗濯物はたたまない

洋服のお手入れは、「洗濯する→干す→たたむ→しまう」という一連の動作が伴います。ハンガーにかけられるものは出来るだけハンガーにかけたまま収納するようにすると、洗濯物が乾いたらそのまましまうことができて時短になります。

ぴーなっつ on Instagram: “*クローゼット② 寝室の収納見直しで衣装ケースの他に ハンガーも揃えました〜😁👍🏼 pic2の3種の他に アルミハンガー・パンツ/スカートも👌🏼 種類は違えど引っ掛け部分が 同じアルミで統一感UP⤴︎⤴︎✨ ハンガーを変えるだけで スッキリ度増し増しです〜🙌🏼 ・ #インテリア…”
instagram.com

ハンガーで収納するのにはそれなりの場所が必要です。まずは今ある洋服を見直し、不要なものは断捨離すると管理が楽になります。

家計管理を楽にするコツ

⑦家計簿はつけない

家計の収支を見直すために、家計簿をつけている人は多いです。レシートと電卓をにらめっこしなくても、ざっくりとした予算分けで家計管理をすることができます。

お給料が入ったら、「食費・交通費・医療費・交際費・美容費」などと予算分けし、必要なお金をそれぞれ封筒に入れていきます。貯金は先取り貯金します。あとは必要な分をその封筒から取り出して使います。

Tomoyo on Instagram: “2017.10.22 ・ 20日過ぎると家計簿postが続きます←🤑 ・ ・ 今月は先月よりもやりくり費を3万円アップさせて クレジットの支払いがあったとき、ATMに行かなくてもその日のうちに処理ができる体制にしました。 ・ ガソリン代はクレジットで支払いますが、…”
instagram.com

この方法は、予算が見える化されるので無駄遣いしにくく、何度もお金を下ろしに行く手間も省けます。どうしても何に使ったか知りたい場合は、レシートだけ取っておき、月末に見直すというのもありですね。

時間と心に余裕を♡

時間に追われて家事を完璧にこなさなくたって、日々の生活は回ります。それよりも時間と心に余裕を持って、毎日を楽しく過ごした方が良いと思いませんか?上手に手抜きをして、好きなことに時間を使いましょう♡

記事に関するお問い合わせ