無料の会員登録をすると
お気に入りができます

死ぬまでに絶対やりたい!とびっきりアーティスティックな体験ができる、バリ島隠れ家ヴィラ

旅に出たら、非日常的な体験がしたい!
海外に行ったら、日本でできないことをしたい!
そう思う人は多いはず!

東南アジアのリゾート地、バリ島は、そんな気持ちに応える宿泊施設が次々とオープンする中、見逃してはならないのが、昨年オープンしたばかりのバリ島のスタイリッシュな観光スポット、スミニャックにある『ロイヤルサマジャヴィラズ』。

旅行・おでかけ

プライベートプール付き、メインストリートまで徒歩で数分という好立地のこのヴィラでは、非常にリーズナブルな価格で宿泊できつつ、とびっきりおしゃれな体験ができる、女性ウケ抜群のヴィラなんです。

そんなとびっきりおしゃれな体験を、今回はご紹介します。

一度はやってみたい!プールでごはん

“プールでごはん”。
インスタグラムなどで、一度は見たことがある憧れのシチュエーションではないでしょうか。
この憧れのシチュエーションとは、『フローティングブレックファースト』。

これが、ここ『ロイヤルサマジャヴィラズ』では体験可能!
しかも、有料ではなく予め宿泊料金に含まれているため、追加料金もかからず体験できるのです。

しかも体験できる場所は、ヴィラ内のプライベートプールという贅沢さ。
時間も前日のうちに伝えておけば、好きな時間からスタートできるので、朝寝坊しても問題なし!

ルームサービスのように届けられた朝食が、あっという間にフローティングバスケットにセッティングされて、人の目を気にすることなく、思う存分写真も撮ることができますよ。

見た目だけじゃないのが『ロイヤルサマジャヴィラズ』の朝食

おしゃれすぎるがゆえに“これって見ためだけじゃないの?”と思いきや、味も決して裏切らないのが『ロイヤルサマジャヴィラズ』のフローティングブレックファースト。

提供される食事は、ヴィラのフロント入口にある、連日大盛況のオープンレストラン『KASAVA』のもの。

ジュースは新鮮なフルーツの絞りたて。コーヒーだって淹れたてで、出されるものすべてクオリティが高いものであることを、感じさせられます。
また、ここの朝食はアラカルト選択式。一皿一皿つくり立てが食べられるのですよ。

パン、メイン、デザート、ジュースそれぞれ好きなものが選べて、種類も豊富。なんと卵料理だけで14種類!
どれもボリュームたっぷりなので、男性でも物足りないということがありません。

フローティングブレックファーストの時に、ぜひ選ぶといいのが、このレストラン名物の『Kasava Bowl』。
色鮮やかで写真映えするため、インスタ映え確実です!

カラフルなクッションが可愛らしく、壁にアートが描かれた店内で食べる朝食も、フローティングブレックファーストをしない日だって、アーティスティックな体験となることでしょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ