無料の会員登録をすると
お気に入りができます

この100均グッズ、意外とキャンプで使える!100人に聞いたアイディア事例集

100yen

バスタオルを垂らし、強力磁石で表裏から挟めば目隠しに。

▷超強力マグネットミニ8P¥110(Seria)、クイックエクスパンドサンシェード ダークグリーン¥1100(DAISO)

※バスタオルはスタイリスト私物。

100均アルミシートをレジャーシートの下に敷いて快適に

寝心地、座り心地がよくなります

「レジャーシートを敷く前の一工夫として、いちばん下にアルミシートを敷いています。

2枚重ねにすることで湿気や地面の冷たさ、かたさを感じず、快適性が上がります」(ゆきさん)

▷アルミ保温シート 180×90cm ¥110(DAISO)、レジャーシート ペイズリー 180×90cm ¥220(DAISO)

食器はメッシュバッグに入れて乾かす

炊事場で洗って入れてあとは木につるすだけ

「家ではレジ袋を入れて冷蔵庫の側面につるしているメッシュバッグ。

キャンプではこれを木につるし、洗ったあとの食器をぽいぽい放り込み自然乾燥させています」(チョコミントさん)

▷ネットバッグ3色アソート 44×40cm ¥110(Seria)

油はね防止のガードを風よけに

ガードをテープで固定するとさらに安心です

「自宅では揚げ物をするときなどに油はね防止で使っているクックガードですが、キャンプでは火元を囲うように置いて風よけにしています。

これを使うと調理の時短&燃料の節約に!」(キャンプラブさん)

▷クックガード 北欧フラワー柄 76×32㎝¥110(Seria)

ふだん使いのサンダル持参で

サンダルに履き替えるとラク〜

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ