無料の会員登録をすると
お気に入りができます

100均のワイヤーネットで作れる!猫のための簡易ケージの作り方

今日は100円ショップの素材で出来る簡易ケージをご紹介します。子猫やてんかん発作時の飼い猫にも使えます!!驚く程簡単なので、不器用さん必見ですよ!!

CHiKA

ペット

猫のケージを早速作ってみましょう!

用意するものは?

私がケージ用の素材を買ったのは「ダイソー」です。ここで紹介する物は全てダイソーで購入しましたよ!!しかし、売り切れや店舗によっては取り扱っていない可能性もあるので、事前に確認しておきましょう。

・ワイヤーネット×8枚
・結束バンド

この2種類で出来てしまいます!!ワイヤーネットはダイソーの¥150シリーズです!!サイズによって値段も変わるので注意しましょう。

組み立て方

結束バンドでワイヤーネットを繋げて行く。これだけです!!

ワイヤーネット同士を繋げて…

ぎゅっと絞る!!

これを繰り返すだけ!!

最低でも3ヶ所は結束バンドで留めましょう。枚数を足せば更に大きなケージが作れますよ!!

ポイント

ここで注意したいのが、必ず(コの字型)ではなく(四角形)になるようにしましょう!!コの字型では、簡単に倒れてしまい危険です!!下に滑り止めシートなどを敷けば更に安全ですね。滑り止めシートも100円ショップで購入できますよ!!

猫の簡易ケージはいつ使う?

1.捨て猫を保護した時

道端などで弱っている子猫を発見しお家で保護するとなったら、ケージがあると安心です。しかし猫飼いならば「うちの子が昔使っていたのが…」となりますが、ペットを飼った経験の無い猫好きなら「家に猫を受け入れるアイテムが何も無い!!」となってしまいますよね。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ