無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベリーがアクセント! ケーキからデザートドリンクまで。東京で甘酸っぱいおしゃれスイーツが食べたい!

グルメ

夏に食べるなら、甘いだけじゃない酸味の効いたスイーツが食べたくなります!イチゴなど、ベリーがアクセントの東京で食べられるスイーツをご紹介。カフェで、テイクアウトで、甘酸っぱいスイーツを摂取しましょう!

編集部 / Hanako編集部

1.豆の風味を生かした独特の抽出方法で淹れる〈Coffee 凡〉/新宿

新宿東口駅前に店を構えて30年以上。自家焙煎の芳潤な香りに包まれる店内は、1,500客を超えるアンティーク食器のコレクションが目を引く。

細かく挽いた豆とよく冷やした水を合わせて、空気に触れずに冷蔵庫で保管後、ネルフィルターで一気に漉して仕上げる。

炒りたてのブラジル、コロンビア、モカの豆をブレンドし、熱を加えずに丸一日かけて作るアイスコーヒーは、豊かな風味とクリアな味わいに衝撃。

「あいすこーひー」1,190円には、甘酸っぱい「大人のショートケーキ」1,280円(各税込)を。

有田焼などの器で供されるのも素敵。

(Hanako1150号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

Coffee 凡
新宿駅

Coffee 凡

2.ボサノヴァを聞きながらシフォンケーキとコーヒーを〈三十間 銀座本店〉/銀座

新たに日比谷ミッドタウンがオープンし、映画もショッピングもさらに充実した銀座エリア。だからこそ休日はどのカフェも混雑しているのでは…。なんて悩みも大丈夫。ここは、地下に続く階段を降りると広々としたスペースが広がっている穴場カフェなのです。

〈やなか珈琲〉が営むフルサービスのカフェ。豆の鮮度にこだわって抽出する「本日の水出しアイス珈琲」960円はすっきりとした飲み口。甘酸っぱいベリーソースの「シフォンケーキ フルーツトッピング」900円(各税込)とともに。

(Hanako1153号p72掲載/photo : Taro Hirano text : Yukari Akiyama)

三十間 銀座本店
銀座駅

三十間 銀座本店
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ