無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぽっこりお腹をスッキリ解消!乳酸菌と大豆のデトックスレシピ3つ

ライフスタイル

【朝食】<納豆とキムチのみそ汁:1人分97kcal>

コレステロールを減らしてくれるみそと納豆、さらには体を温めてくれるキムチやねぎを一緒にとれる欲張りなみそ汁です。冷えはデトックスの大敵ですから、ほどよい辛さで頭と体を起こしつつ、体温もアップさせましょう。

■材料(2人分)■
大根キムチ……80g
えのきたけ……50g
<A>
・だし汁……2カップ
・薄口しょうゆ……小さじ1

ひきわり納豆……1パック
みそ……大さじ1
万能ねぎ……少々

■つくり方■
(1)大根キムチは細かく刻む。えのきたけは石づきを切り落として1cm幅に切る。
(2)鍋に<A>を入れて火にかけ、温まってきたら、えのきたけ、ひきわり納豆、大根キムチを加える。
(3)沸騰する前にみそを溶き入れて火を止め、器に盛り、万能ねぎを小口切りにして散らす。

【昼食】<かきときのこのみそ風味あえうどん:440cal>

きのこに多く含まれる食物繊維は腸の動きを活発にし、便秘の予防に役立ちます。また、かきに含まれる鉄分は、血流をよくし体の冷えを防いでくれる大切な栄養素。噛みごたえ十分な1皿で、食欲も大満足です。

■材料(2人分)■
うどん……2玉
ごま油……小さじ2
かき……6個
しめじ……50g
まいたけ……1パック
生しいたけ……2枚
わけぎ……2本

酒……大さじ1
<A>
・しょうがのすりおろし……大さじ1
・赤みそ……大さじ3
・砂糖……小さじ2

かつお節……少々

■つくり方■
(1)うどんは袋の表示どおりにゆでてざるに上げ、湯をよくきってごま油であえる。
(2)かきはざるに入れ、流水でふり洗いする。きのこは石づきを除き、しめじ、まいたけは小房に分け、生しいたけはそぎ切りにする。わけぎは斜め切りにする。
(3)耐熱皿に(2)を均等に広げて入れ、酒をふりかけ、軽くラップをかけて電子レンジ(600W)で3分加熱する。
(4)ボウルに<A>と(3)の蒸し汁を入れて混ぜ合わせ、(3)の具材と(1)のうどんを加えてあえる。器に盛り、かつお節をふる。

【夕食】<ヨーグルトドレッシングの野菜サラダ:1人分122kcal>

乳酸菌の中には消化される途中で死んでしまうものもありますが、ヨーグルトに含まれる乳酸菌は生きたまま腸に届き、活動することがわかっています。だからこそ、悪玉菌も働きが抑えられ腸内環境が良好になるのです。こちらのサラダは生野菜をたくさん食べて食物繊維をとれるよう、塩でしんなりさせてカサを減らすのがポイント。オリーブ油にも整腸作用があります。

■材料(2人分)■
キャベツ……2枚
にんじん……40g
きゅうり……1/2本
塩……少々
ホールコーン(缶詰)……50g
プレーンヨーグルト……150g
<A>
・レモン汁……大さじ1
・オリーブ油……小さじ2
・砂糖……ひとつまみ
・塩、こしょう……各少々

■つくり方■
(1)キャベツ、にんじん、きゅうりはせん切りにし、ボウルに入れて塩をふり、10分ほどなじませてから混ぜる。
(2)(1)の水けをしっかりしぼり、ホールコーンを加えて混ぜ合わせ、器に盛る。
(3)ヨーグルトの水けをきって<A>と混ぜ合わせ、(2)に添えてかけて食べる。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ