無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぽっこりおなかを撃退!秋の味覚で痩せる「おなかすっきり常備菜」大特集♡

レシピ

秋の味覚はおなかすっきり効果抜群!

秋の味覚として愛されている食材には、おなかすっきり効果抜群の食物繊維が豊富に含まれています。美味しく食べながらカラダの中をきれいにお掃除できるので、使いやすい常備菜にしてどんどん利用しましょう。

ぽっこりおなか撃退効果が高い秋の味覚の代表選手は「きのこ類・かぼちゃ・さつまいもや蓮根などの根菜類」などです。常備菜にして保存すると味が馴染んで美味しくなるので、朝昼晩のお食事タイムに重宝しますよ。

食物繊維が豊富な常備菜を便利に使い回しながら食べ続けていると、早い段階でおなかすっきり効果が実感できるようになります。食べ物の誘惑が多い季節なので、食べ過ぎた後にデトックスしたいときにもおすすめです。

おなかすっきり!秋の常備菜レシピ

①れんこんとじゃこのペペロン炒め

秋口から出回る柔らかいれんこんと脂が乗ってくる旬じゃこを組み合わせた、秋を満喫できる常備菜です。ペペロン風のシンプルな味わいが絶品で、食物繊維とカルシウムたっぷり。2~3日ほど冷蔵保存可能です。

れんこんとじゃこのペペロン炒め

②肉巻きエリンギのみそマスタード焼き

こってりコクのある味噌マスタード風味に仕上げたエリンギの肉巻きレシピ。エリンギは食物繊維含有量が多く、おなかすっきり効果抜群ですよ。しっかり味がついているので4日ほど冷蔵保存可能です。

肉巻きエリンギのみそマスタード焼き

③ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め

わずか10分で作れる簡単で便利な作り置き。えのきの食物繊維含有量も多め。こちらのレシピなら、ピーマンでビタミンCも効率よく補給できます。2~3日ほど冷蔵保存可能です。

ピーマンとえのきの塩昆布バター炒め
記事に関するお問い合わせ