無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生まれ年で分かる![2021年の下半期]「最強の総合運」ランキング

占い

6位 うま年生まれ

あまり欲を出しすぎないようにすれば、今期は安定した日々を過ごすことができるでしょう。

そんなあなたに大切にしてほしいことは、エンタメタイムにしっかり時間と予算を使って、心の健康を重視すること。人生には忙しく働かなければならないときもありますが、今はその時期ではないようです。ゆっくりと過ごしながら、将来の展望を考えてみてください。

5位 たつ年生まれ

仕事運がさらに上昇して、勢いが増していく下半期になるでしょう。その分、体力的な心配ごとが出やすくなるので、健康的な食事をとることを心がけましょう。

また、経済的な面では恵まれますが、人間関係ではトラブルが発生しやすい時期。特に夏の間は上下関係がある人との接し方に気をつけましょう。

4位 へび年生まれ

人間関係を重視し人からの信頼を失わないように注意していれば、今期も好調な運気を維持することができそうです。自分の身を律する気持ちと約束を守る強固な意思が幸運の鍵です。

また、金銭的なものに対して執着心を持ちすぎないようにしつつ、自分の意思を重視して行動すればさらに運気が上昇するでしょう。

3位 とり年生まれ

とり年にとっては人との縁が強烈に深まるこの2021年ですが、下半期はいよいよその勢いが強くなるでしょう。仕事面でも恋愛面でも、あなたを愛して応援してくれる人が現れそうな予感です。

そんなあなたの開運の鍵は、誰に対しても優しく思いやりのある態度で接すること。そうすれば人の応援を得やすくなり、さらに運気が上昇するはずです。

2位 さる年生まれ

この下半期には、いくつものよいニュースを聞くことができそうです。それが他人の幸せであっても、自分のことのように喜んで明るい気持ちで過ごすことが開運の秘訣。

また、今期は人と一緒に喜ぶことで楽しい気持ちを分かち合える時期とも言えます。末永く付き合える友人を得ることもできそうです。

1位 うし年生まれ

2021年は総合的に運に恵まれている“うし年生まれ”。下半期もその勢いのまま、全力で駆け抜けることができるでしょう。

変わったことをしようとせずに、実直に自分の生活スタイルを守っていれば、最高の運気を維持できるはず。諦め半分で行動することをやめて、すべての行動が成功すると信じることで、さらに運気が上昇して未来を切り開くことができるでしょう。

五十六謀星もっちぃ
10代の頃から占い一筋に生きる職業占い師。
占い師や、占い師になりたい人向けのオンラインサロンを運営。
著書『1日2時間で月10万円 はじめよう 電話占い師』(同文舘出版)

公式HP:https://motty56.com/

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ