無料の会員登録をすると
お気に入りができます

もしかして嘘ついてる?彼のちょっとしたサインに気づく方法♡

もし恋人があなたに何らかの理由で嘘をついているとしたら気になるもの。付き合い始めの頃や彼のクセがわからなければ、察することは難しいですよね。そこで今回は、ちょっとしたサインからその嘘を見破る方法をご紹介します。

2018年9月
恋愛・結婚

嘘をついてること、許せる?

交際中の恋人が嘘をついていたら?なぜ嘘をついているのかは本人にしかわかりませんが、その嘘を見破ることができたら、彼の本音を知ることができるかもしれません。

彼が嘘をついているかどうかは、ちょっとしたサインでわかります。「もしかして?」と思った時に見破れる発言や行動を見てみましょう。

嘘を見破る言動とは?

自分の本心や本音、秘密、ミスなど、もしバレないのであれば隠したいと思うのは、自分自身を守ろうとしているから。全てを早めに報告する人が正直者とは限りません。しかし彼がどういうつもりで嘘をついているのかを探りながら、チェックしていけば、その後真実がわかった時に「なるほど」と合点がいくかもしれません。

同じ返事を繰り返す

嘘をついていると、多くの言葉を語ってしまえば、嘘がバレるという思いが強くなるため、会話に柔軟性がなくなります。早く会話を終わらせようと、同じ言葉で応答する傾向があります。例えば「そうなんです」「そうなんです」と同じ言葉ばかり使っているときは、ちょっと変ですよね。

いつもよりも応答が早い

早く会話を終わらせて、気持ちを楽にしたいという気持ちが先行すると、いつもよりも早口で応答したり、食い気味で返事をしたりします。いつも早口ではない人が急に早口になっている時には、何かを隠したい証拠かもしれません。

表情を変えない&頷きが増える

嘘をついていることを表情から読み取られないように、無表情になったり、表情が乏しくなったりします。いつもと異なるリアクションを取らないようにと意識をし過ぎるあまり、頷きが多くなることもあります。

距離をとって話をする

相手のことを騙そうとしたり、やましい気持ちがある時には、すぐに逃げ出せるように距離を取って話そうとしてしまいます。心理状況が物理的距離にも表れるんですね。

口元を触る

記事に関するお問い合わせ