無料の会員登録をすると
お気に入りができます

[東京]2021年上半期オープンの注目スイーツショップ5軒。「飲めるショートケーキ」も登場!

旅行・おでかけ

1.糖度15度の白いちごを使用。見た目も味わいも華やか〈unis〉/虎ノ門

紹介制フレンチレストラン〈SUGALABO〉の立ち上げにも携わった薬師神陸シェフらのコース料理(28,000円)を提供。江藤英樹パティスリーシェフが創作する美しいデセールはスイーツ好きの間でも話題に。

〈unis(ユニ)〉
■東京都港区虎ノ門1-23-3虎ノ門ヒルズガーデンハウス1F
■17:30~、20:30~(土12:00~、18:00~)※完全予約制 日月火休
■8席/禁煙

https://unis-anniversary.com/

2.〈おはぎと大福〉 現在はおはぎメインで、今後は大福も販売予定/神楽坂

昔ながらのおはぎに新しさをプラスした“進化系おはぎ”が楽しめるテイクアウト専門店。素材にこだわり、店主が心を込めて手作りしたおはぎは、どこか懐かしくて優しい味わい。神楽坂近辺から仕入れたもち米やほうじ茶などを使用しており、地域密着型なところも◎。定番のほかに、日替わりで変わり種も。開店早々に売り切れる日もあるので注意。

〈おはぎと大福〉
■東京都新宿区天神町35 谷井アパート 1F
■11:30~18:00(売り切れ次第終了)不定休

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ