無料の会員登録をすると
お気に入りができます

生まれ年でわかる![2021年下半期の運勢]激動の「今を生き抜く」アドバイス大公開

占い

とはいえ、今期は仕事を頑張ることが開運につながる時期。多少偏りは出てもいいので、できる範囲でバリバリ働きましょう。

そうすることで職場での信頼、高度なスキル、広い人脈など、激動の今を生き抜く武器も手に入るはず。転職や新しいことへのチャレンジは、8月と10月に行うと勝算が高め。

戌(いぬ)年生まれ

今期の戌(いぬ)年生まれを待ち受けているのは、波乱万丈の運勢。自分の意志やポリシーとは裏腹に、抗えない運命に流されがちかもしれません。

でも、心配しなくて大丈夫。なぜなら、今期の頑張りは血肉となり、あなたを逞しくしてくれますし、激動の時代を生き抜く武器になってくれるから。

そのために大事なのは、目の前の現実から逃げないこと。仕事でも苦労を買って出るほど手応えがありそう。

亥(いのしし)年生まれ

夜明け前が一番暗いもの。この下半期の運気は、あなたにそんなメッセージを送っていますよ。

特に秋まではやることなすことうまくいかず、すべて投げ出したい衝動に駆られるかも。でも、そんなときこそ起死回生のチャンス。

もうひと頑張りすれば、きっとひと皮むけるはず。仕事もハードな課題に挑んでこそ成長できるタイミング。向上心を燃やして頑張りましょう。

©Counter/gettyimages
©efenzi/gettyimages

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ