無料の会員登録をすると
お気に入りができます

このカタチ、あぁよくあるやつ…と思いきや実はめちゃ計算された構造![ダイソー]「クリアマルチフック」が本当にマルチか調べてみました♪

100yen

クリアマルチフックに引っかけてみました。

とてもコンパクトに収まって、取り出しやすさもアップ♪残りの数も一目でわかるのがうれしいです。

次は不燃ごみ用のビニール袋をかけてみました。

ジャムのフタや子どもに触れてほしくない小さな金属片なども、キッチンスペースでまとめています。

クリアマルチフックを二つ並べてビニール袋を引っかければOK。口が開いたまま引っかけられるので手が汚れてしまってもポイッと捨てられそうです。

洗面台や浴室でも大活躍

続いては我が家のお風呂場で検証。

洗面台にペタっとつけました。

フックの下の穴に眼鏡のフレームを通せば、眼鏡かけに大変身。アクセサリーの一時置きにも使えます。

お風呂の直前に外す小物類を預けられるのは便利!

かなり視力が弱い夫から、洗面台だけじゃなく寝室にも置いてほしいとリクエストされました(笑)。

浴室では洗剤スプレーを収納。

耐水性&耐熱性があるのもお気に入りポイント♪水やお湯がかかっても安心ですし、浴室乾燥機能を使って浴室が高温になった後でも剥がれ落ちるなんてことはありませんでした。

フックの形が丸みを帯びているから、つっぱり棒をおくことも可能です。

お風呂場の小さな出窓にクリアマルチフックをつけてみました。

直置きするとぬめりがちなお風呂用おもちゃや浴室掃除グッズなど、何かと便利そうです。

我が家のフックはクリアマルチフックに決まり!

我が家のフックはクリアマルチフックに決まり!

【ダイソー】の「クリアマルチフック」は、名前の通り色んな場面で使える超優秀アイテムでした。

壁にかけたい、浮かせて収納したいアイテムがあったら、今後は迷わずクリアマルチフックを選ぼうと思います。

汎用性がとっても高いアイディア商品。ぜひお家で試してみてはいかがでしょうか。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ