無料の会員登録をすると
お気に入りができます

昼は暑いのに夜は涼しい!晩夏〜秋の始まりってどんな服装が正解?

暑かったり寒かったりと、着るものにも苦労する夏から秋への季節の変わり目。一体何を着ればいいの?その悩みをここで解決しちゃいましょう!手持ちの服でできる対策から新しく取り入れたい優秀アイテムまで、秋口コーデに役立つアイテムをご紹介します♪

ファッション

暑かったり寒かったり調整が難しい!晩夏はどんな服装が正解なの?

wear.jp

昼間と夜で気温差のある晩夏。どんな服装が正解なのか、迷いがちな人も多いのでは?晩夏に最適なコーデを知っておくだけで、夏から秋へのスイッチが上手にできちゃうんです♡ぜひマスターしちゃいましょう。

《羽織りもの》を持っておくのがいちばん安心

晩夏の時期の必需品と言っても過言ではない、羽織りもの。1日の中で気温差があるときには、一枚持っているだけで安心できますよね。晩夏の時期には、一枚GETしておくと活躍しそうです。

使い勝手のよさNo.1!カーディガン

wear.jp

ショート丈のカーディガンは、使い勝手がとってもいい。ベージュのショートパンツコーデに羽織りとして取り入れれば、一気に秋っぽく仕上がっちゃいます。まだ暑い日には、サンダルとクリアバッグでリラクシーにキメてもOK!

wear.jp

透け感のあるリネン素材を使用したロングカーディガンには、同じトーンのベージュのゆるパンで楽チンにキメるのがいい感じ。インナーや小物は黒で引き締めると、コーデにメリハリが出せますよ◎

かわいらしくキメるならロングワンピ

wear.jp

ゆったりとしたワイドなシルエットがかわいらしいワンピースは、シンプルコーデの羽織りとして最適!デニムパンツやタンクトップなど、洗練されたベーシックなアイテムを組み合わせれば、大人らしい余裕が生まれますね。

wear.jp

絶妙な透け感が印象的なシャツワンピは、プリーツスカートと好相性。ちょっぴりトーンの異なるホワイトを組み合わせれば、シルエットにもメリハリをつけられます。

ノーカラージャケットはシックにキメると◎

wear.jp

メンズライクなオリーブの色味が、季節感をじわじわと感じさせてくれるノーカラージャケットは、それだけでとっても雰囲気のあるアイテム。セットアップで、上下ともにシックにキメるのもアリですね。

《シャツ》を一枚でサラリと着るのがちょうどいい♡

夏ほど暑くなく、でもアウターの出番はまだなさそうなこの時期は、シャツをサラリと一枚で着るのにうってつけ♡たまには、シャツで女っぽくキメるのもいいかも。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ