無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ついつい強がってしまう。彼の前で可愛く素直になる方法8選

なかなか彼の前で素直になれないと悩んでいる方はいませんか?ついつい強がってしまっても、本当は素直になりたいはず。そこで、彼の前で素直になる方法について解説します。

2018年9月
恋愛・結婚

彼の前でも強がってしまう…

本当は素直になりたいのに

恋人の前では強がってしまい、なかなか素直になれない人はいませんか?大変な状況で頼りたいのに「大丈夫」と言ってしまったり、甘えたい気分だけどそんなそぶりを見せられなかったり…。

そんな、つい強がってしまう女性でも、彼の前で素直になれる方法をご紹介します。

1.裏を探ってネガティブになるのはNG

まっすぐにポジティブに受け止める

恋愛に対してネガティブに受け止めてしまっていませんか?彼は本当に自分のことが好きなのか、言葉には何か裏があるのではないか。そんなマイナスな気持ちが強がった態度に現れてしまいます。

彼から褒められても否定したり、愛情を表現されても不安そうな表情だったり、彼の気遣いを無下にしてしまったり。気持ちがネガティブになっているので、彼の表情や言葉の裏を探ろうとしてしまい、素直になれないのです。

彼がしてくれていることをよく考えてみると、それはストレートな愛情表現ではないでしょうか。彼の表情や言葉をまっすぐに受け止め、物事をポジティブに考えましょう。そこには二人の間に愛情があるだけで、裏なんてないのです。

2.自分と彼の前では正直になる

素直な思いを受け入れてくれる存在

困難な状況でも「大丈夫?」と聞かれたら、「大丈夫」と答えてしまうタイプではありませんか?素直な気持ちを出しても、受け入れられなかったときを恐れているのかもしれません。しかし、強がるのが癖になると、自分でも自分の本音がわからなくなってしまいます。

まずは自分の気持ちに正直になることから始めましょう。強がってしまったけれど、私の本当の気持ちはどうなんだろう、という風に。そして、あなたのことを愛してくれる彼の前だけでは、この正直な気持ちを打ち明けましょう。

きっと、彼は受け入れてくれるはずです。そのとき「正直な気持ちを話しても大丈夫なんだ」とあなたもほっとできます。この繰り返しで、少しずつあなたも素直な思いを口に出せるようになるでしょう。

記事に関するお問い合わせ